2007年04月22日 (日) | Edit |
高崎駅高崎弁当「とりめし」です。

高崎と言えば「だるま弁当」が有名ですが、
この「とりめし」も同じ高崎弁当さんの看板駅弁です。
発売は昭和9年!まさに伝統の味ですね~。
とりめし01

パッケージも伝統を感じさせるレトロなデザイン。
「とり」の字が難しくて読めませんでした。(×_×;)
とりめし02

フタを開けると3つの味の鶏肉が登場!
そぼろ照り焼きコールドチキンです。
養鶏の盛んな群馬県の駅弁ですからね~、
「とりめし」の名前にふさわしくたっぷりと
美味しい鶏肉が使われています。
醤油味の茶飯との愛称も抜群で、とっても美味です!

おかずは他にも紅玉こんにゃく、舞茸入肉団子、
栗、梅、きゅうりのお漬物、のりが入っています。
長い間愛されてきた駅弁だけあって、ちょっと地味
ながらしっかりした味付けで、どれも美味でした~。
(*^0^) =3

高崎弁当の先代が九州の出身ということで、
九州の「かしわめし」の伝統と群馬の美味しい鶏肉の
合わさって完成した駅弁っていう感じですかね~。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック