2016年08月03日 (水) | Edit |
千葉県旭市飯岡漁港にある「しらす亭」に行ってきました。

旭市というのは房総半島、外房の九十九里浜の北の方から銚子の手前あたりにある街。
イワシで有名な飯岡漁港があります。
メロンの生産でも有名なのかな?
風景はこんな感じ(飯岡灯台から見下ろす)↓。

飯岡漁港

「しらす亭」海鮮が美味しい定食屋さん・・・そんな感じのお店です。
お店は県道30号線(九十九里ビーチライン)に面していて、海岸沿いの喫茶店ぽい造り。
窓が海に向かって大きくとってあり、眺めがいいです。
見えるのは津波の被害もあった漁港周辺なんで、美しいビーチというわけにはいきませんが、夏の海沿いの街はやっぱり気持ちがいいものです。
芝生の庭?やウッドデッキもいい感じ。
バーベキューができるみたいです。
映画やドラマに出てきそうな、ちょっとレトロな感じもあり、居心地いいですね~。

メニューは、お刺身の定食や丼物、魚介系のフライなどのほかに、カレーやハンバーグ、その他一品料理もいろいろ。
今回のオーダーはお店の名前にもなっているシラスを使った料理ということで、「飯岡産 生しらす丼」にしました(1100円(税別))。

しらす亭

ご飯の上にたっぷりのせられた、透明でプリップリの生シラス
「獲れてからまだ1時間たってないですよ~」ってお店の人が言ってました。
本当に新鮮なんですね~。
生シラスといえば鎌倉周辺の相模湾や沼津周辺の駿河湾のものが(横浜あたりでは)有名ですが、飯岡のあたりでも獲れるんですね。
シラスの透明度が極めて高い!
この日は早めのお昼ということで午前中に行ったのがよかったのかも。
生シラスには小ネギとノリが散らしてあり、真ん中にはキュウリにのったイクラ。
色合い的にも美しい
このほかに、シラスの天ぷら(シラスを大葉で包んで揚げたもの)、冷奴、卵黄、お漬物、味噌汁
薬味にワサビとショウガ。
僕はショウガ醤油で少し食べてから、途中で卵黄をのせてかるく崩しつついただきました。
ここまで新鮮な生シラスはなかなか食べられないっていうくらい、新鮮で美味しかったですよ~。
このお店が職場の近くだったら毎日のように通っちゃいますね~。
大満足、また行きたいな~。

しらす亭
千葉県旭市下永井487
TEL: 0479-74-3262



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村









スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック