2015年08月15日 (土) | Edit |
東京都中央区東京駅八重洲北口から徒歩3~4分のところにあるつけ麺屋さん「めん徳 二代目 つじ田 日本橋八重洲店」に行ってみました。

わりと有名なお店ですよね。
なんとなく「つじ田」と呼んでいますが、そもそも「めん徳」なんですかね?
その辺りはいまいちよくわかりません。

めん徳 二代目 つじ田 日本橋八重洲店

オーダーしたのは「濃厚つけ麺」
メニューや券売機の位置からして、このお店で一番の定番メニューのはずです。

麺はツルツルもちもちコシが強めの中太麺。
いい食感です。
スダチのっているのが面白いです。
このスダチが後にいいアクセントになるんです。
具にはチャーシュー、のり、メンマ、ねぎ
スープは鶏がら、豚骨、魚介のブレンドっぽいですが、魚介系が強めの印象。
なんとなく、「和風」という言葉が連想されるような、よ~くまとめられた上品な(つけ麺としては)美味しさ
途中でスダチを麺に絞りかけると、これがまた美味しい
爽やかな香り軽やかな酸味が一味違ったつけ麺に変えてくれます。
お店はさらに黒七味をかけることをお勧めしていましたが、僕はこのまま最後までいってしまいました。
スープ割りも非常に美味しくいただきました。

つけ麺が売りのお店ではラーメンはいまいちな場合も多いですが、おそらくこのお店はラーメンも相当美味しいはず。
涼しくなったらラーメンも食べてみたいと思います。


めん徳 二代目 つじ田 日本橋八重洲店
中央区八重洲1-4-6
TEL:03-3527-9373



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック