2015年06月25日 (木) | Edit |
東京都千代田区丸の内丸の内永楽ビルディングの地下レストラン街「iiyo!!」にあるつけ麺屋さん「舎鈴」に行ってみました。

ここはつけ麺で有名な「六厘舎」と同じ株式会社松富士という会社が経営しているお店。
「六厘舎」とは別ブランドのつけ麺ということですね。
ちなみにこの会社のブランドとしては他にタンメンの「トナリ」、まぜそばの「ジャンクガレッジ」などがあるそうです。
凄いですね・・・けっこうお世話になってます。

舎鈴

オーダーしたのは普通のつけ麺。
スープは魚介をベースに鶏や豚を加えた感じ。
つけ麺スープとしては極めスタンダードかな?
ただ、つけ麺スープとしてはかなりさらっとした感じのスープ。
どっしり濃厚が多いつけ麺界ですが、こんなのも悪くないですね。
麺はそこそこの太麺で、コシもそこそこ。
この「そこそこ」は悪い意味ではないですよ。
「舎鈴」は、誤解を恐れずに言えば、「LIGHTな六厘舎」。
軽~くつけ麺を食べたいときにはいいかもしれません。
美味しかったです。

舎鈴
千代田区丸の内1-4-1  永楽ビル B1F(iiyo!!)
TEL:03-6269-9567



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック