2015年05月24日 (日) | Edit |
東京都中央区日本橋にあるラーメン屋さん「京都銀閣寺 ますたにラーメン 日本橋本店」です。

「日本橋」で「本店」なのに「京都銀閣寺」って・・・?
と疑問に思いましたが、京都の銀閣寺の近くの老舗ラーメン店「京都ますたに総本店」からの「のれんわけ」だそうです。
のれんわけで一人立ちしたので「日本橋店」ではなく、あくまで「本店」なんですね。

場所は日本橋の駅から徒歩1~2分。
COREDO日本橋の裏あたりです。

京都銀閣寺 ますたにラーメン 日本橋本店

今回は普通のラーメンとライスをオーダー。
鶏がら出汁の醤油ラーメンときいていましたが、見た感じは「元祖ラーメン長浜家」の長浜ラーメンのようなやや茶色味がかった白っぽい色合い。
これは背脂だそうです。
凄い量ですよね~。
さぞかしギトギトなんだろうな~と思いながら飲んでみると、全然違いました。
なんだか不思議なほどさらっとしたあっさりスープ
そこに背脂の甘味が溶け込んで、とっても美味!
ギトギト感はまったくありません。
そして、スープの底のほうにはピリ辛の何かが沈んでいる感じです。
お店の説明では、「当店のスープは、上層は甘味がありマイルド、中層はサッパリ醤油味、最後にピリッと辛いアクセントがあります。レンゲを使っても美味しく召し上がれますが、レンゲを使わずに丼を持ってスープを飲みますと、よりいっそう美味しく召し上がれます。」とのこと。
つまりあっさり鶏がら醤油スープにたっぷりの背脂が浮かび、底のほうには唐辛子系のスパイスが沈んでいる状態で提供されということですね。
そんなことも知らずに、最初からレンゲでぐっとすくっちゃったよ・・・
まぜても美味しかったからいいんですけどね。
麺は細麺
スープや背脂とよく絡んで美味しいです。
やや柔らかめに茹でられていた印象ですが、もう少し固めに茹で具合のほうが好みかも。
その辺りはきいてもらえるのかもしれません。
(僕もきかれたのかもしれませんが、記憶にないです。腹ペコすぎたか・・・)
具はネギとチャーシューとメンマ。
極めてシンプルですね。
とにかくスープを飲ませたいラーメン、ということでしょうかね。
とっても美味しかったんで、京都のお店にも行ってみたくなりました。

京都銀閣寺 ますたにラーメン 日本橋本店
東京都中央区日本橋1-6-7 関谷ビル1F
TEL:03-3272-8548



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック