2015年04月08日 (水) | Edit |
水戸駅の駅ビル「水戸エクセル」にある「離島キッチン」に行ってみました。

「離島キッチン」は日本全国の離島の料理や食材をテーマにしたレストランというか食堂です。
現在は浅草と水戸に店舗があるようですが、水戸の方は期間限定の出店のようです。

どんなメニューがあるかというと、
愛媛県岩城島の「レモンポーク丼」
鹿児島県奄美大島の「鶏飯」
大分県保戸島「ひゅうが丼」
島根県隠岐郡海士町の「隠岐のアジフライ定食」
香川県小豆島の「小豆島のキーマカレー」
長崎県対馬の「対馬とんちゃん定食」

などなど。
ちょっとなんだかわからないものもありますが、写真といっしょに説明書もあるので、それを参考に選べます。
どれも美味しそうなんでけっこう迷いましたが、今回は「寒シマメ漬け丼」を選んでみました。

寒シマメ漬け丼

「寒シマメ漬け丼」島根県隠岐郡海士町のものだそうです。
「海士町」は「あまちょう」と読みます。
いかにも海鮮料理が美味しそうな町名ですね!
シマメとは、隠岐の方言でスルメイカのこと。
このスルメイカのお刺身肝醤油を和え、生卵をのせたどんぶり料理
そもそもは隠岐の漁師めしのようですね。
新鮮なスルメイカのコリコリとした食感に肝醤油の豊かな風味
さらに生卵(卵黄のみ)と小ネギと白ゴマをのせてざっくり混ぜてかっ込みます!
これはもうたまらなく美味しいですよ~。
他のメニューも気になりますが、またこれを食べたいな~とも思わせる美味しさでした。

離島キッチン 水戸エクセル店
水戸市宮町1丁目1−1 エクセル本館6階
TEL:0292-21-5088





にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック