2015年03月28日 (土) | Edit |
京都市下京区にあるラーメン屋さん「吟醸らーめん 久保田」に行ってみました。
まるで新潟の有名な日本酒のような名前のお店ですね。
場所は京都市営地下鉄の五条駅から徒歩5~6分。
烏丸通りを南に進み、東本願寺のところで西に少し行って、西洞院通りを南に入ったあたり。

ここの一押しメニューは「吟醸つけ麺 味噌」
今回は初めてなので、素直にこれを選択。
ピリ辛味噌のつけ麺です。

吟醸らーめん 久保田

麺は結構な太麺
ただし、腰は強すぎずほどよい歯ごたえ
スープは魚介+動物系(かな?)の出汁に濃厚な味噌味をあわせたもの。
味噌はいろいろ合わせているのでしょうが、赤系が強い感じ。
ベースには甘さを感じさせつつラー油のような唐辛子系の辛味山椒の香りを加え、さらに魚粉で風味を追加。
スープの中にはネギやひき肉が入っており、肉味噌的な要素もあります。
甘味とやや強めの辛味・・・複雑なお味ですが、非常に美味しかったです。
味噌系のつけ麺てあまり見かけませんが、ここはとてもお勧め。
他にもその日ごとに限定メニューなんかもあるようなので、通える人はいろいろ楽しめそうなお店でした。


吟醸らーめん 久保田
京都市下京区西松屋町563 フジ萬ビル 1F
TEL:075-351-3805



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック