2014年12月10日 (水) | Edit |
JR新橋駅近くのラーメン屋さん、「新橋 纏」にいってきました。
最近好きで比較的よく利用しています。

「纏」「まとい」と読みます。
江戸時代火消が用いた各組の旗印みたいなもののこと。
そもそもの由来は戦国時代の大将の在所を示す幟だったようですね。
それが太平の世では大名火消や町火消に受け継がれてというところのようです。
町火消の纏は時代劇なんかで有名ですよね。
漢字が難しいですが、「こち亀」にこの名前のキャラクターがいるので読んでた人なら読めてしまいます。
漫画の影響力は馬鹿にできませんね。

話はそれましたが、ラーメン屋さんの「新橋 纏」煮干系ラーメンなどが美味しいお店。

新橋 纏 01
「特製平子煮干そば」
「平子」とはマイワシのこと。
平子煮干は当然マイワシの煮干。
平子煮干はカタクチイワシの煮干に比べて薄味でコクが低く、すっきりした味わいになるそうです。
で、このラーメンのスープはおそらく鶏がらと平子煮干がメインのやや強めの醤油スープ。
確かに煮干の香りは「煮干系」といわれる中ではやや控え目。
スープを飲んだ後から煮干の香りが追ってくる感じ・・・かなぁ?
これがとっても美味しいんです。
また食べたいな~と思わせる味わい。
麺は中細ストレートでスープと良く合いますよ。

新橋 纏 02
「烏賊干し鶏白湯醤油そば」
鶏白湯と烏賊干し出汁の醤油スープ。
醤油の風味が強めなのは平子煮干そばと一緒です。
白湯といいながら醤油ダレなので白いスープではないですね。
烏賊はゲソが具としても入っています。
烏賊のラーメンって珍しいですよね。
烏賊出汁は比較対象がないので、難しいですね~。
確かに普通の鶏の出汁とは違う気もしますが、これが烏賊の味!っていうほど強い印象はないです。
麺は中細ストレート。
なかなか美味しいですよ~。

新橋 纏 03
「濃厚鶏つけ麺」
こちらはつけ麺。
その名のとおり濃厚な鶏出汁が効いた醤油スープ。
もちろん鶏だけでなく魚介系の出汁も使ってそうです。
麺はつけ麺的には中太くらいにあたるのかな?
もちもち、つるつるしていてなかなか美味
コシが強すぎないのがいいですね~。

全体的に強い印象を残す味ではないんですが、ちょっと通いたくなるような美味しさのお店です。

新橋 纏
港区新橋3-13-2 新共ビル1階


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック