--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年11月22日 (土) | Edit |
姫路駅まねき食品「豚蒲重」です。

「豚蒲」というのは豚肉の蒲焼のことですね。
蒲焼というと「うなぎ」を思い浮かべますよね。
もちろん「うなぎの蒲焼」が蒲焼の代表格なんですが、串刺しにしてタレをつけて焼いた料理のこと。
語源は魚を丸ごと串に刺して焼いた形が「蒲の穂」に似ていたからとかなんとか(諸説あるようですが)・・・
一般的には魚ですが、豚肉でもいいんですね。

豚蒲重 01

パッケージはがっつり系
エンジをベースに網の上で焼かれている美味しそうな豚肉の写真。
ジュウジュウ聞こえてきそうな写真です。

豚蒲重 02

お弁当はご飯の上におかずがのった丼スタイル
今回は「お重」スタイルかな?
出汁の効いたご飯(見た目は白ご飯ぽいですが、味がついてます)の上にキンピラゴボウが敷かれ、豚の蒲焼がのっています。
肉厚で大きな豚肉は香ばしいタレの味!
やや硬めではありますが、なかなか美味しいです。
おかずは他に菜の花の胡麻和えポテトサラダしば漬け
とにかく豚肉!っていう感じのお弁当ですね~。
「レンジで温めてさらに美味しくお召し上がりください。」と書いてあるので、電子レンジのある環境で食べるなら、柔らかい豚肉を味わえそうですね。

ちなみにここで使われている豚の蒲焼は「ぶたかば専門店 かばくろ」のもの。
タイアップ?コラボ?ってことなんでしょうか?






にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。