2014年11月16日 (日) | Edit |
横浜駅の駅ビルのひとつ、横浜ルミネにあるエスニックなカフェ、「マンゴツリーカフェ ルミネ横浜」に行ってみました。

特に理由は無かったに等しいんですが、有給をとって平日にランチを食べに行ってきました。
子どもは学校だったんで、久々に奥様と二人でお出かけでした。
小学校が終わって子どもが帰ってくる時間は早いので、近場で・・・ということで今回のお店を選んでみました。

そもそも「マンゴツリーカフェ」というのは東京や大阪を中心に、比較的大きな駅に出店されている東南アジア系料理のお店。
ちょっとお洒落げな内装になっていて、女性のお客さんが多いお店です。
この日もランチタイム男性のお客さんは僕以外はいませんでした。

今回のオーダーは、「パッタイ」「スペシャルコンボ」

パッタイ↓
マンゴツリーカフェ横浜 01

パッタイは簡単に言えばタイ風の焼きそば
麺が米粉でできているようなので、むしろ「タイ風焼きビーフン」といった方が近いかな?
見た目にも台湾の焼きビーフンに似ている感じですよね。
ここに様々な調味料を加えて自分好みの味に整えていくんです。
とはいえ、難しいですよね~、こういうのは・・・
食べなれてないだけに、何をどれだけ入れればとどんな味になるのか、なかなかわかりません。
もちろん唐辛子系は辛く、お酢系は酸っぱくなるのはわかりますけどね~。
今回はお酢少々、ナンプラー少々、乾燥とうがらし(っていうのかな?)を多めに入れて、ピリ辛にしてみました。
しかもカフェなのに「大盛」にしてもらいました。
いや、無理を言ったんではなくて、メニューに大盛のことが書いてあるんでよ。
これがとっても美味しいんです。
ややバサバサした食感と、何か(鶏?)の出汁系がベースの風味。
そこにいろいろな具や調味料の味が加わってたまらなく美味しいです!
ビールにも合うんですよね~。

スペシャルコンボ↓
マンゴツリーカフェ横浜 02

いろいろな料理が少しずつ楽しめるのがこれ。
その日によって内容は変わるようです。
タイカレーは必ず入っているようす。
今回はカレーの他に、クイッティオナーム (タイ風汁そば)唐揚げなどなど。
タイカレーはココナッツの風味がきいてとっても美味しいです。
クイッティオナームも麺は米粉なんじゃないかと思うんですが、パッタイとはまた違ったあっさりした味わい。
美味しかったです。

居心地もいいお店なんで、また行きたいな~と思います。
今度は娘さんも連れて。
ちなみに次回食べたいものも既に決まっています。
「ムーガパオ(豚ひき肉の卵のせバジル炒めご飯)」。
バジル好きにはたまらないメニューかも!

マンゴツリーカフェ ルミネ横浜
横浜市西区高島2-16-1 ルミネ横浜6F
TEL:045-342-7873


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
東南アジア系料理に少し興味が出てきています。
もっとも激辛苦手なのですが。。。(汗

ここ10年くらいルミネに足を踏み入れていないのですが行く気満々になって来ました。
でも。。。独りでは入り難そうですね。(笑
2014/11/17(Mon) 11:15 | URL  | いその爺 #-[ 編集]
こんにちは、いその爺さん。
僕もルミネは久しぶりでした。
随分変わってましたよ~。

お店の方は大丈夫。
「孤独のグルメ」みたいに、男性ひとりでも負けずに楽しみましょう!
2014/11/17(Mon) 21:34 | URL  | pecopeco #pbrAj28k[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック