--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年09月24日 (水) | Edit |
仙台駅日本レストランエンタープライズ「みやぎ石巻 大漁宝船弁当」です。

石巻といえば三陸海岸に面した漁港として名高い街。
東日本大震災の津波で甚大な被害を受けた場所です。
現在も復興は道半ばというところのようですが、インフラの再生、観光施設の再開などで徐々に賑わいを取り戻しつつあるそうです。

今回はそんな石巻の海の幸がたっぷりつまった駅弁です。

みやぎ石巻 大漁宝船弁当 01

パッケージは箱型。
掛紙は大漁旗をイメージした海と旭の図柄に舟の絵が描かれています。
舟には「一般社団法人石巻元気復興センター」のみなさんと石巻観光PRキャラクター「いしぴょん」の写真。
さらに『津波の被害に遭っても、おいしいもの作りへの情熱はやみません。事業再建に挑む石巻市の中小企業が、心を込めて作った水産加工品の数々。それらを彩り豊かに盛り付けました。石巻の食文化が花開く“大漁宝船”、さあ出発です!』と書かれています。
まさに漁港石巻復興への願いのつまった駅弁なんですね~。

みやぎ石巻 大漁宝船弁当 02

お弁当は舟の形に区切られています。
舟外の部分にはお漬物と佃煮?が入っています。
ご飯は酢めし。
海鮮チラシですね。
具は鯖の酢漬、つぶ貝の煮つけ、かき焼き、アナゴ煮、いくら醤油漬、たらこ塩麹漬焼き、錦糸玉子などなど。
サイズ的には小さいお弁当ですが、「宝船」の名前のとおり、なかなか豪華に盛ってあってうれしくなっちゃいますね~。
味付けは意外にあっさりめで、とって美味しかったです!


にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。