2014年02月08日 (土) | Edit |
JR京浜東北・根岸線関内駅、横浜市営地下鉄ブルーライン関内駅の近くにある「R&B」というラーメン屋さんに行ってきました。
場所はJR関内駅の横にある「CERTE(セルテ)」という商業ビルの裏側。

R&B・・・変わった名前ですよね。
ラーメン屋さんらしくないというか・・・

それもそのはず。
このお店は昼間はラーメン屋さん、夕方~夜はショットバーになるお店なんです。
つまり「Ramen&Bar]ということでしょうか?

お店の外観もBARそのもの。
雑居ビルの2階。
ビルの外側のオープンな階段を上った先に分厚く重たいドアがあります。
ラーメン屋と知らなければ昼間っから入ろうとは思わない感じの入り口です。

ラーメンは「あっさり醤油味」「魚介醤油端麗」「あっさり濃口醤油味」「醤油豚骨味」「塩豚骨味」「味噌味」など10種類くらいあるようですが、全体としてはアッサリ系が中心。
ちゃんとスープごとに麺が違っているところも好印象です。

R&B

今回は「あっさり醤油味」を選択。
このお店で最もスタンダードなラーメンのようです。
スープの特徴は「うすくち醤油(淡口醤油)」
「うすくち醤油」といえば、和食の下味をつけるのに使われるイメージがあります。
関西方面で多く使われるようなイメージもありますよね。
このラーメンのスープは関西的・・・というより京都的な味の印象です。
「京風ラーメン」チェーンの「糸ぐるま」のスープを洗練させたような系統・・・説明になってませんか・・・
とにかくあっさり端麗で、とっても繊細な美味しさです。
麺はこのスープにピッタリの細麺。
具はチャーシュー、煮玉子、のり、メンマなどがのっています。

ラーメンは夜のBARタイムにも提供しているようです。
(夜だけのラーメンもあるとか!)
飲んだ後の〆ラーメンまで一軒で楽しめるお店なんですね~。


R&B
横浜市中区真砂町3-29-2F
TEL:045-641-8690

大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック