2014年01月26日 (日) | Edit |
横浜駅崎陽軒おべんとう冬(2013-2014ver.)です。

なお、本当はお弁当の名前に(2013-2014ver.)はつきません。
当ブログオリジナルの表現です。
なぜなら、「おべんとう冬」は2006年の冬以来2度目の登場だから。
このシリーズは季節毎に限定で発売されて、しかも毎年内容が異なるんです。
で、久しぶりに買ってみました。

おべんとう 冬 2013-2014 01

箱はほぼ正方形。
昔よりやや大きくなった感じでしょうか?

おべんとう 冬 2013-2014 02


中身はご飯といろいろなおかずの入った幕の内スタイル。
ご飯は「かにご飯」
上に錦糸卵がしかれ、かに・・・かに蒲鉾がのっています。
おかずは、鶏の柚子塩揚げ、ブリ照り、くわい入り豆腐真丈煮、こんにゃくのきんぴら、ニンジン・レンコンの煮物、根菜の生姜味噌炒め、黒糖まんじゅう、卵焼き、高菜と大根の漬物など。
もちろん崎陽軒名物の「シウマイ」も入っていますよ~。
小さいのにバラエティに富んだおかずがぎゅっと詰った美味しい駅弁でした。
さすが崎陽軒!

(*^0^) =3 (*^0^) =3 (*^0^) =3 (*^0^) =3 (*^0^) =3

お値段は650円。
2006年は590円だったので60円の値上げ。
値上げした分大きくなったのかな?
それでも駅弁としてはお安い部類ですよね~。






にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
私は崎陽軒なら絶対にシウマイ弁当です。

昔、地域の運動会に出ると、必ずお昼にシウマイ弁当出してくれてたのを思い出します。シウマイもごはんも、その他のおかずも、冷めていてもおいしいという優れものでした。
今は運動会もなくなってしまって・・・ 懐かしいなあ・・・
たまに無性に食べたくなって、わざわざ買って食べたりする、懐かしい思い出の弁当です。

どうも、突然に失礼しました~(^_^;)
2014/01/26(Sun) 22:01 | URL  | りゆう #iVEsRi8k[ 編集]
こんにちは、りゆうさん。
僕もシウマイ弁当は大好きです。
横浜育ちにとってはソウルフードですよね~。
当ブログ内でもシウマイ弁当をはじめ崎陽軒の駅弁は多数紹介していますので、是非読んでみてください!
2014/01/26(Sun) 23:45 | URL  | pecopeco #pbrAj28k[ 編集]
わー、これもいいですね。さすが崎陽軒。味のバランスがよく、バラエティに富んだお弁当は、日本の誇るべき財産だと思います。少々大げさだけど、こちらの食事って力技って感じでイマイチ…涙
2014/01/30(Thu) 02:17 | URL  | 麻 #-[ 編集]
ドイツといえばボリュームたっぷりの肉料理のイメージが強いです。
ガッツリいっちゃう感じ。
それとジャガイモ、ビール、ワイン・・・
ステレオタイプですが。
横浜でも赤れんが倉庫でオクトーバーフェスタなんかやってますけど、やっぱり本場のを食べてみたいですね~。
2014/02/02(Sun) 19:17 | URL  | pecopeco #8ZoA3Weo[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック