2014年01月14日 (火) | Edit |
沖縄そば屋さん「みいかじ」に行ってみました。

場所はJR京浜東北・根岸線 洋光台駅から徒歩2~3分のところ。
KONAMIスポーツクラブのビルの1階にあります。
ちょっと奥まった一角にあるので通りからはややわかりにくい場所です。

お店のつくりは喫茶店風。
あまり「沖縄」っぽい部分はないかな?
シーサーが置いてあるところくらい。
メニュー的には「沖縄料理」ではなくあくまで「沖縄そば」屋さんです。
・肉なしそば
・本ソーキそば
・なんこつソーキそば
・みいかじそば

の4つと、かやくご飯のセットがあります。
お値段は580円~。
±60円で大盛や小盛ができ、+90円でかやくご飯がつくようです。

みいかじ

今回は「みいかじそば」を選択。
沖縄そばに本ソーキ軟骨ソーキがついたものです。
ちなみにソーキとは豚のスペアリブのことですね。
中華の「排骨」と同じ部分なのかな?
で、本ソーキは硬い骨の部分を含む正にスペアリブの部分を煮込んだもの。
軟骨ソーキは軟骨を含んだ部分をとろとろになるまで煮込んだもの。
小皿にのせられて提供されます。
しっとりしつつ、ほろほろとして、じんわりとして・・・歯ごたえ、舌触り、味わい全てが柔らかい感じですね~。
沖縄そばは、もちろんあっさりした薄味のスープに柔らかいうどんににた麺が入っています。
ちょっと変わっているのは、麺の上に薄く丸く焼いた玉子焼きがのっているところ。
ふわっとした玉子焼きはあっさりスープによくあっていて美味しいですよ~。
沖縄そばってこれが一般的なんでしょうか?
これまで他のお店で食べたものにはのっていなかったよな~。
さらに別のお皿でカツオの削り節がついていて、これをスープに入れると、また味わいが変わります。
カツオの出汁って味が強いんですね~。
ほんの少しですっかりカツオ出汁のスープに変わっちゃいますよ。
麺はコシの弱いうどんのようで、淡い味わいの出汁がよくしみこんで美味しいです。
出汁を吸わせて食べるという点では、同じくコシの弱い大阪のうどんにちょっと似たイメージかな~。

どれもとっても美味しかったです!


みいかじ
横浜市磯子区洋光台3-1-6洋光台商事ビル1階
TEL:045-831-7830

大きな地図で見る








にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック