--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年09月18日 (水) | Edit |
渋谷区にあるつけ麺屋さん「つけ麺 ちっちょ極」に行ってきました。

場所は渋谷駅から文化村通りBunkamura方面へ。
そのままBunkamuraを通り過ぎて細くなった道を3~4分歩いて、NHK放送センターへの角を曲がった路地裏。

このお店は、「11種類の材料を13時間かけて煮込んだ優しいスープ」が魅力のお店。
楽しみです。

ちっちょ極 01

今回注文したのは、「牛ホルモンのつけ麺」

麺は中太でしっかりとした歯ごたえ。
麺自体に味わいが感じられる僕が好きなタイプの麺です。

スープは確かに優しい味わい。
ベースの出汁はカツオ節や豚骨などいろいろ使っているんでしょうね(なにせ11種類ですから!)。
「牛ホルモン」は具として入っているというより、味と栄養だけをスープに残してとけちゃうほど煮込んでいるような印象。
ぷりぷりしたホルモンの歯ごたえ・舌触りも感じられるような気もしますが、それは少~しですね~。
優しくて深い味わい。
一般的な魚介系・豚骨系とは少し違った美味しさでした。

いつもなら少なくとも「大盛」にするpecopecoですが、今回は普通盛にしました。
なぜなら、このお店は「ごはん割り(150円)」があるから!
ちっちょ極 02
麺を食べ終えたあとのスープにご飯を入れて雑炊仕立てにしてくれます。
ただ白米を放り込むんじゃなくて、一度器ごと回収して、電子レンジで温めて、ご飯を入れて、雑炊状にして、きざみ海苔とネギとゴマをかけてくれます。
ワサビもついてくるのでお好みで投入。
濃厚な味わいの中に、爽やかな辛味が生きてすっごく美味しいです。
つけ麺の後だけに満腹満足でした~。
ひと手間かけてもらった分、余計に美味しく感じちゃいますね~。

ちなみに、無料の「スープ割り」もあります。
ご飯不要の場合は大盛にしてスープ割りもいいですよね。

店員さんたちが元気よく、お店の雰囲気もいい感じでした。
渋谷駅からは少し歩きますが、おススメのお店です!



つけ麺 ちっちょ極
東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビルB1A
TEL:03-3468-6968

大きな地図で見る




にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。