2013年09月11日 (水) | Edit |
横浜市港南区にある「そば処 味奈登庵 港南台店」に行ってみました。

環状3号線沿い、横浜横須賀道路の港南台インターやJR根岸線の港南台駅から少し離れたあたりにあって、通り過ぎるたびに気になっていたお店なんですが、ようやく行くことができました。

何で気になっていたかというと、店舗の造りが変わっているからなんです。
大きな倉庫の中にお蕎麦屋さんの建物が入っている・・・そんな感じです。
そば処 味奈登庵 01
倉庫内には材料が置いてあったり、そばを打つ工場(手打ちではないようです)があったりするようです。

メニューは一般的なお蕎麦屋さんとかわりません。
値段は駅蕎麦より高め、普通の蕎麦屋よりもやや安めかな~という印象。
もり 300円
大もり 400円
かけ 300円
カレー南蛮 450円
鴨南蛮 600円
親子丼 530円
カツ丼 530円
などなど。

今回は「天ざる+大盛(750円+100円)」を注文。
そば処 味奈登庵 02

大盛のお蕎麦にエビ、カボチャ、オクラ、シソなどの揚げたて天ぷら。
とても美味しくてお腹いっぱいになりますよ~。
もちろん蕎麦の香りも味も手打ち蕎麦の高級店のようには行きませんが・・・
日常食べるには充分な美味しさです。
大盛が気楽にできるのも嬉しいところ。
蕎麦湯も飲み放題?です。
カウンターにおいてあるポットから湯呑みなどに直接注いで楽しめます。

さらに大盛以上のボリュームの「富士山盛」というのもあるんです。
何枚分にあたるのか、本当に富士山のようにうず高く盛られたモリ蕎麦。
凄い迫力です。
ちょっと一人ではたべきれないんじゃないかな~と思うくらいです。
(写真は味奈登庵のwebsiteで→http://www.minatoan.com/menu/menu_ss/ss_main/ss_main.html

もうひとつ嬉しいのが憧れの「蕎麦屋で一杯」が楽しめるところ。
ちょっとしたつまみで一杯やって、〆に茹でたの蕎麦をたべて帰る・・・いいですよね~。
味奈登庵はおつまみ系も充実していて、各種天ぷらは単品で一つから注文できるし、枝豆、そば味噌きゅうり、冷奴、板わさ、もずく酢、いかの塩辛、鴨ねぎの香味焼き、ししゃもの唐揚げ、小柱のあられなどなど、お蕎麦屋さんらしい小料理が楽しめます。
居酒屋ほどではありませんが、もちろんお酒も選べます。
生ビール、瓶ビールはもちろん、日本酒も4種類ほど冷でも燗でも楽しめます。
焼酎も数種類、各種サワーや梅酒などもあります。


今回はお昼だったのでお蕎麦だけでしたが、次回は夕方から行って一杯ひっかけてきたいな~と思います!

そば処 味奈登庵 港南台店
横浜市港南区港南台5丁目23−24
TEL:045-833-4111

大きな地図で見る



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック