2013年08月17日 (土) | Edit |
博多駅博多駅弁菜加川「彩り弁当 博多づくし」です。

博多駅の中にある駅弁屋さんは、最近では昔に比べてずっと多くの種類の駅弁を売っています。
九州各地のものだけではなく、いわゆる「駅弁マーク」のないものまで様々。

駅弁好きにはたまらない状況で、どれを買うか毎回目移りしてしまいます。

今回は見た目が華やかな「彩り弁当 博多づくし」を購入してみました。

彩り弁当 博多づくし 01

掛紙は赤系の色のグラデーションに梅?の花の模様をあしらったのも。
そこに中身の写真がはっきりと載せられています。

彩り弁当 博多づくし 02

中身は掛紙の写真のとおり、華やかな色合いの幕の内スタイルの駅弁です。
おかずは・・・いろいろ入ってますね~。
レンコン、シイタケ、卵焼き、イカ、五目豆、鯖の野菜巻き、ニンジンやこんにゃくなどの煮物、から揚げなどなど。
種類だけでなく色合いも華やかで楽しいですね~。
ご飯の方も華やかです。
シメジやニンジンの混ぜご飯サツマイモと山菜がのっています。
サツマイモの赤と黄色、山菜の緑。
色合いのバランスもすばらしいですね。

色鮮やかといえば、おかずを小分けにするお弁当内のヒダヒダの容器?も全て異なる色が使われていてとてもカラフル
こんなちょっとした工夫も嬉しいですね。

どのあたりが博多らしいのかは、僕にはいまひとつよく分からないんですが、味付けはあっさり目でとっても美味しかったですよ~。


にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック