--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年04月16日 (火) | Edit |
熊本駅ニシコー「くまんどん おてもやん弁当」です。

有名ゆるキャラ「くまもん」で一躍注目を浴びている熊本ですが、この街には昔から「おてもやん」という有名キャラがいます。

民謡に歌われるキャラクターのようで、名前はおそらく「ても」
「お-ても-やん」というのは東京(江戸?)でいえば「お-ても-さん」という意味でしょうね。

その民謡はこんな感じ↓

おてもやん あんたこの頃嫁入りしたではないかいな
嫁入りしたこつぁしたばってん
ご亭どんが ぐじゃっぺだるけん まあだ杯はせんだった
村役 鳶役 肝煎りどん あん人たちのおらすけんで
あとはどうなときゃあなろたい
川端町っつあん きゃあめぐろ 春日ぼうぶらどんたちゃ
尻ひっぴゃあて 花盛り 花盛り ピーチクパーチク雲雀の子 
げんぱく茄子のいがいがどん


正直いって意味はさっぱりわかりませんが、なんだか陽気なメロディーなんですよね。

福島県の「小原庄助さん」と似たような位置づけでしょうか?
こちらも郡山駅に駅弁ありましたし・・・


今回の駅弁は、そんな元祖熊本の名物キャラ「おてもやん」の名前を冠したお弁当です。

くまんどん おてもやん弁当 01

パッケージの箱にはほっぺの赤い素朴な町娘的なイラストが描かれています。
これが当然「おてもやん」なんでしょうね。
「嫁入りした」っていっているので「町娘」っていう表現は変ですかね?

くまんどん おてもやん弁当 02

中身はいろいろなおかずが入っている幕の内スタイル。
まず目立つのは、ご飯の上にドンっとのったお魚。
これは鮎の甘露煮
頭からかぶりつけてなかなか美味しいです。
熊本県内には鮎料理が名物の地域があるらしいですね。
ほかにもカラシレンコン馬肉のコロッケなど熊本の地域色のあるおかずから、天ぷらや野菜の煮物などいろいろ入っています。
ご飯は九州らしくかしわ飯。
九州の駅弁では定番ですよね。
味のしみたご飯がとっても美味!

いろいろ入っていて楽しく美味しい駅弁でした~。

(*^0^) =3 (*^0^) =3 (*^0^) =3 (*^0^) =3

ところで「おてもやん」というと、熊本では学校でこの唄にあわせて踊ったりもするらしいですね。
学生の頃の後輩で、熊本市出身の女の子がそういっていました。
僕の中ではこの女の子がなんとなく「おてもやん」イメージなんですが・・・
もちろん本人には言えませんが σ(^_^;)

・・・で、「くまんどん」はどういう意味なんでしょうか? 「熊本人」?















にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
おてもやん弁当、辛子レンコンはじめ私の好物がずらりです。
鮎は人吉駅で買った鮎寿しを食しましたが、私としてはこのような甘露煮が好きです。
以前毎月のように北部九州へ出張していた頃、小倉や折尾のかしわ飯を食べていました。福岡空港でも販売していますね。

そうそう「おてもやん」。かって勤務した職場にも影でそう呼ばれる女の子がいました。
2013/04/20(Sat) 18:47 | URL  | とっしー #-[ 編集]
こんにちは。
辛子レンコンで本当に大胆な食べ物ですよね。
これに合うお酒はやっぱり焼酎ですかね~。
「おてもやん」がどんなキャラなのかいまいちつかめませんが、なんとなく本人にはいえないですよね~。
σ(^_^;)
2013/04/21(Sun) 21:22 | URL  | peco peco #pbrAj28k[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。