2013年03月13日 (水) | Edit |
東京駅にある「東京ラーメンストリート」「六厘舎TOKYO」に行ってきました。

なんでも、太麺に濃厚スープという昨今のつけめんのスタイルを確立しのがこの六厘舎だということです。

このお店に行くにはそれなりの覚悟がいります。
とにかく並ぶんです!
日本全国でも有数の行列のできる「ラーメン・つけめん屋さん」なんではないでしょうか。
東京駅八重洲口改札外の地下にある「東京ラーメンストリート」。
人気店があつまっていて、いつ行ってもにぎわっていますが、「六厘舎TOKYO」の行列の長さは飛びぬけています。
地下のお店から階段を上って1階まで行列が続いていることも少なくありません。

今回はたまたま行列がやや短いときにあたったので、覚悟を決めて食べてきました。

六厘舎TOKYO

味玉つけ麺を注文。
味玉はスープじゃなくて麺と一緒に盛られてきました。
スープは超濃厚深い味わい。
何系という表現は難しい感じですね~。
豚、鶏、魚介、野菜などいろいろな食材から徹底的に出汁をとったっていう感じの複雑な美味しさです。
魚粉がまさに粉の状態で盛られていて、これを溶きながら食べていきます。
これがまた鮮烈でいいお味です。
麺は極太麺
もちもちとした食感がとっても美味
超濃厚なスープともよく絡んで本当に美味しかったです。
僕は味玉はあってもなくても・・・という方なんですが、このお店の場合、入れた方がいいかも知れませんね。
スープとの相性もよくて、大満足の味でしたよ!

行列ができるのもうなずける美味しさでした。
東京駅に行かれたかたはぜひ頑張って並んでみてください!

六厘舎TOKYO
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1
東京ラーメンストリート内(東京駅構内)
TEL:03-3286-0166

大きな地図で見る





にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック