--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年01月25日 (金) | Edit |
仙台駅ウェルネス伯養軒 仙台支店「阿武隈川 鮭はらこめし」です。

「はらこ」というのは「イクラ」のこと。
「はらこ飯」というのは、簡単にいうと鮭の身とイクラののったご飯のことです。
鮭が焼いてあったり、お刺身だったり、ごはんが白ご飯だったり、鮭の煮汁で炊いてあったりといろいろなパターンがある、東北や新潟あたりの郷土料理のひとつ。
この駅弁は宮城県亘理町の郷土料理としての「鮭はらこめし」を駅弁にしたものだそうです。

阿武隈川 鮭はらこめし 01

パッケージには川面に跳ねる鮭の姿が勇ましく描かれています。
ただ全体的には地味な印象ですね。
(この写真は2007年に購入したものです。現在のものとはデザインがだいぶん異なっているようです・・・)

阿武隈川 鮭はらこめし 02

中身はご飯の上におかずののった丼スタイル。
「はらこめし」だから当たり前ですが・・・
ご飯は茶飯
鮭の煮汁で炊いた感じではにので、色合いは演出ですかね~。
鮭はただ焼いてあるだけではなく、淡い醤油の味がしてなかなか美味です。
イクラも淡くお酒で香り付けされていて美味しいです。
茶飯、鮭、イクラ、そしてお漬物。
たったこれだけの駅弁ですが、とっても美味しかったです。
日本酒と一緒に楽しみたい感じですね~。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。