2012年08月26日 (日) | Edit |
お盆休みを利用して京都に行ってきました。
奥さんの実家が京都府内なので、帰省の途中で一泊立ち寄った感じです。

京都は僕たち夫婦が学生時代を過ごした街(もちろん当時は夫婦ではありませんでしたが・・・)
観光といっても、寺社仏閣巡りはせず、もっぱら食べ歩き・・・しかも昔通ったお店の食べ歩きに精を出しました(京都観光は学生時代に思う存分経験済みなんです)。

そのうちの一軒が「オムラハウス」
場所は「出町柳駅」のそば。
「出町柳駅」は京都大阪を結ぶ私鉄「京阪電車」の京都側の終着駅。
また、京都市内から比叡山鞍馬方面へ向う「叡山電鉄」の始発駅です。
この駅周辺は、僕の母校である同志社大学を始め、同志社女子大学京都大学京都府立医大などの学生の生活エリアに重なる地域。今も昔も学生さんでいっぱいです。
なつかし~。

オムラハウス

「オムラハウス」は店名から想像できるとおり、「オムライス」の専門店。
いろいろな種類のオムライスが揃っています。

ごく普通のオムライスももちろんあります。
人気、というか定番はデミグラスソースとチーズ、セロリが印象深い「ミートオムライス」、ホワイトソースが使われている割には意外とあっさりした味わいの「シーフードオムライス」あたりでしょうか。
「シーフードオムライス」はこんな感じ↓(数年前の写真なので現在のものとは違うかもしれませんが・・・)
シーフードオムライス

今回は、かなり迷ったんですが・・・「和風オムライス」を初めて注文してみました。
(奥さんも子供も、まだお腹が空いてないということだったので、1つしか頼めなかったんです・・・)

和風オムライス

オムライスの上に鶏そぼろの和風あんかけがかかっています、
中はひじきやシイタケなどが入っており、さらに和風出汁で味付けされた、汁気の多いご飯。
ご飯には押し麦が混ぜられていて、健康にもよさそうな感じです。
一般的にイメージするオムライスとは少し違う感じですが、とっても美味しいですよ~。
このオムライスにもセロリが使われていますね。
これがアクセントになって、とって美味しいんですよ。
(セロリが苦手な方は、あらかじめ言っておくと抜いて作ってくれるそうです)

このお店のメニューは単品で700円台~1200円くらい。
また、大盛は+160円で、1.5倍か2倍が選べるそうです。
はらぺこの学生さんには嬉しいサービスですね。

このお店はサラダも美味しくて、いつも注文するのが「玉子焼とポテトのサラダ」
玉子焼とポテトのサラダ
要はポテトサラダを玉子焼きで包んだものがメインとなっているサラダです。
これがビールにあって美味しいんですよね~。

玉子の食べすぎはコレステロール的にどうなの?っていう感じもしますが、たまにはいいでしょう。
僕が学生時代とはお店の内装が少し変わりましたが、昔と変わらず美味しいお店でした。(*^0^) =3

おむらはうす 出町柳店
TEL: 075-712-0671

大きな地図で見る

金閣寺店もあります。こっちも昔行ったな~。
TEL: 075-462-9786

大きな地図で見る

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック