--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年04月21日 (土) | Edit |
京都市の美味しいラーメン屋さん、「京都 たかばし 本家 第一旭」をご紹介します。

長い名前ですが、通常は「第一旭」とか「第一旭本店」とか呼んでいたと記憶しています。
なんで「本店」かというと、「第一旭」の名前のラーメン屋さんは京都を中心に沢山あるんですが、本店以外はいまいち・・・なんですよね~。
まぁ、15年以上前の話なんで、最近は本店以外も美味しいのかもしれませんが・・・。

京都 たかばし 本家 第一旭

スープは昔ながらの鶏がら醤油
濃い醤油味を嫌う京都のお店だからなのか、醤油の風味は柔らかな印象です。
なんでも「無添加・高品質の生醤油」を使ったスープとのこと。
ただ、食べた瞬間、鶏とは違う香ばしさというか、コクのようなものを感じます。
それはきっと、チャーシューなんでしょうね。
炒めてから乗せたのかと思うような香ばしさを感じます。
麺は中太のストレート。
どこまでも昔ながらのスタンダードで美味しいラーメンです。

このお店の注意点は床が滑ること。
地下にあるトイレに行くときが、かなり怖かったような記憶があります。
もうずいぶん昔の話なので、今は違っていたらごめんなさい。

場所は京都駅から徒歩5分くらい、と観光客にも行きやすい距離ながら、通常の観光ルートではほとん通ることのない立地。
京都タワーの前の「塩小路通」を東へ、高倉塩小路交差点を南へ曲がってすぐのあたり。
地図でいうとこのあたりです↓。
〒600-8213 京都府京都市下京区東塩小路向畑町845

大きな地図で見る

すぐ近くに(ほとんど隣!)、第一旭と双璧をなす人気ラーメン屋、「新福菜館 本店」もあるんですよ。
ラーメン好きにはたまらない一角です!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。