2006年06月24日 (土) | Edit |
高崎駅高崎弁当「だるま弁当」です。
全国的にも、とても有名な駅弁のひとつですよね。
高崎駅だけでなく、高崎駅を通る列車内でも
販売されていました。

だるま弁当


特徴はなんといってもその外観。
その名のとおり「だるま」の形をした真っ赤な容器は
食べ終わった後は貯金箱になります。
口からお金を入れるんです。
昔は陶器だったらしいですが、現在はプラスチックでした。

売っているときはこんな感じ。
だるま弁当 外観


高崎で「だるま」の所以は、高崎市内の達磨寺で
「だるま市」が開かれるからとのことです。
ちなみに張子のダルマの生産量をみると、
高崎市は全国の約8割を占めるそうです。

お弁当の中身は、茶飯の上に山菜や椎茸、タケノコ、
豆などを煮たもの、鶏肉やコンニャク、大きな栗など
いろいろな種類のおかずが乗っています。
どれも高崎周辺や群馬県の名産のようですね。
おかずがどれもこれも丁寧に味付けされていて、とても
美味です。駅弁というよりはまさに「高崎名物」
いってもいい感じ。

ボリュームがあるので、旅の途中で食べるときは
注意が必要です。遅めのお昼にこれを食べると、
旅館の晩御飯までにお腹が空かないかも・・・(・_・;)

大盛大好きな人には最高の駅弁でした(* ̄▽ ̄*)。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
だるま弁当
初めまして、
σ(^。^)は、だるま弁当を上信越自動車道の下り線の横川パーキングでよく食べてます。
美味しいですよね。
ちなみに、上り車線は、峠の釜飯です。
2006/07/06(Thu) 19:37 | URL  | あいちゃん #H6fhdG2A[ 編集]
あいちゃん、はじめまして。
だるま弁当おいしいですよね~。
そしてお腹いっぱいになります。

上りは「峠の釜飯」ですか~。
写真で見ても豪華で美味しそうですよね。
でも、じつはまだ食べたことがなくて、憧れの駅弁です。
2006/07/08(Sat) 10:51 | URL  | peco peco #pbrAj28k[ 編集]
だるま弁当ばんざい!!
ありがとうございます。だるま弁当紹介してくださって・・
私はだるま弁当を売っている高崎弁当(高弁って言う会社なんだけど、まだあるのかな?)で、車内販売してたものです。

♪お弁当にお茶、冷たい麦茶いかがでしょうか?お弁当は高崎名物だるま弁当とり飯特製幕の内・・♪とです。

そこで朝だけしか売っていないお粥をご存知ですか?
朝の高崎駅の売り場と、新幹線内でしか売っていないと聞いたことがありますが、いまはどうなんでしょうか?

昔はそれがいつも売れ残って、わたしの朝ごはんだったのですが・・
2007/01/20(Sat) 00:43 | URL  | kode #-[ 編集]
こんにちは、kodeさん。
高崎弁当というと「だるま弁当」の製造元さんではないですか!
(元?)関係者の方からのコメントなんてとても嬉しいです。
写真のだるま弁当はまさに草津行きの特急内で購入したものですよ!
高崎を通るということでとても旅行前から楽しみにしていたんです。

お粥の駅弁ですか?初めて聞きました。
是非食べてみたいです、が、朝だけとなるとなかなか困難ですね。
都合よく高崎方面への出張でも入ってくれるとありがたいんですが・・・

是非また来てくださいね~。
2007/01/20(Sat) 09:22 | URL  | peco peco #pbrAj28k[ 編集]
こんにちは!!
だるま弁当の記事拝見させていただきました!
今大学4年で卒論を書いている最中です。その内容が駅弁で中でもだるま弁当を主にして書いています。
是非食べたことのある人の意見が聞きたくて今回コメントをさせていただきました。
分かる範囲でいいので教えていただけませんか?
よろしくお願い致します。
2008/10/28(Tue) 16:43 | URL  | ふくちゃん #-[ 編集]
こんにちは、ふくちゃん。
駅弁がテーマの研究というのは楽しそうですね。
僕が思うところを簡単に述べさせていただきます(ちょっと緊張しますね)。
僕は駅弁の魅力というのは、「ローカル色」にあると思います。
旅先で食べるものですからね~。「札幌に来ているんだ~」とか「博多に来ているんだ~」といった旅情を盛り上げてくれるような内容であって欲しいです。
地産地消であればいうことはありませんが、そこまでではなくとも、その土地の郷土色豊かな料理というのもアリですよね。福岡辺りの「かしわ飯」とか横浜のシウマイ弁当とか。
この点「だるま弁当」は、まさにローカル色いっぱいの駅弁だと思います。
高崎が日本一の生産量を誇る「張子のダルマ」型の容器。
コンニャクを初めとする群馬県産の食材。
さらに伝統のある駅弁というのもポイントが高い気がします。
「伝統の駅弁=定番=美味しい」ですからね~。
食べた感想としては、売れ筋を狙ったのではない(一見地味な)内容ながら「おばあちゃんの煮物」系の素朴で丁寧な味付けが印象的。「カニ」「ウニ」「和牛」「地鶏」など、華やかなおかずは何も入っていませんが、大満足の味でした。無理に華やかなおかずを入れず、その土地の食材をその土地の味付けで楽しんでもらう、というスタンスでしょうかね~。
ごろごろと大きい具といい、たくさん入った茶飯といい、食いしん坊の胃袋も満足させてくれるボリュームも兼ね備えていましたよ。
復刻版のだるま弁当も紹介していますので、そちらも是非見てくださいね。
卒論頑張ってください!
2008/10/28(Tue) 23:36 | URL  | peco peco #pbrAj28k[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/06(Thu) 18:43 |   |  #[ 編集]
こんいちは。
どうやって回答すればいいのか迷いましたが、やっぱりここにコメントしますね。

1、容器
☆☆☆☆
・・・やっぱり「だるま型」というのは楽しいですよね。貯金箱になるっていうところもいいです。プラスチック製なのは軽くていいんですが、復刻版のように焼物だともっとよかったかな~と思います。
2、味
☆☆☆☆
・・・素朴でとても美味しいです。
3、内容量
☆☆☆☆☆
・・・ボリューム満点で文句なし。
4、具材
☆☆☆
・・・目立つ食材がないという点が弱点かもしれません。食べれば美味しいんですけどね。
5、もう一度買って食べたいか。
☆☆☆
・・・また食べたい駅弁であるのは間違いありませんが、予算と機会の関係上、高崎のほかの駅弁もいろいろ食べてから、という感じです。僕は横浜在住なんでシウマイ弁当をちょくちょく食べるのですが、もし高崎在住ならだるま弁当をちょくちょく食べるでしょうね~。

☆5つが満点です。
強いて☆をつけるとこんな感じですかね~。
2008/11/10(Mon) 22:05 | URL  | peco peco #pbrAj28k[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック