2012年04月10日 (火) | Edit |
先日お花見に行ってきました。

我が家のお花見は根岸森林公園か、元町公園が定番。
(以前当ブログの「ちょい旅 -横浜編(1)- 」でご紹介しているのでぜひこちらもごらんください)

今年はやや気温が低いこともあり、元町公園周辺をそぞろ歩き・・・にしました。

厳島神社の桜。ことしもキレイです。
桜 厳島神社

元町公園の桜は満開の一歩手前という感じでした。
桜 元町公園 01 桜 元町公園 02

港の見える丘公園には映画「コクリコ坂から」に描かれたあの旗が翻っていました。
「U・W」旗_安全な航行を祈る

で、元町公園~港の見える丘公園~フランス山を経由して元町へ。

今回は元町の老舗洋菓子屋さん「喜久家洋菓子舗」に行ってきました。
創業は1924年。
この店舗は、なんというか・・・「昭和」な感じなんです。
1階はお持ち帰り用、2階が喫茶スペースになっているんですが、昭和40年代くらいで時間が止まってしまったような・・・昔懐かしいデパートの大食堂、そんな雰囲気です。
僕が子どもの頃は、「なんて古臭い古めかしいお店」と思ったものですが、今となってはレトロな雰囲気が「味」になっているから不思議です。

このお店の名物はなんと言っても「ラムボール」
ラムボール

ラム酒が染み込んだどっしりとした生地をチョコレートでくるんだ、直径5センチくらいの大きなチョコボールです。
ひと口食べるとラム酒の香りが口の中にふわ~っと広がります。
香りは芳醇、味わいはあくまでやわらかく・・・
さすがに長年愛されているだけのことはありますね~。
是非お試しください。

「喜久家洋菓子舗」
横浜市中区元町2-86
TEL:045-641-0545

大きな地図で見る



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック