--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年03月20日 (火) | Edit |
「イノダコーヒー」は京都で70年以上の歴史を誇る老舗カフェ。

学生時代を京都で過ごした僕には懐かしいお店です。

三条通からすこし脇道に入ったあたり、住所でいうと「中京区堺町通三条下ル・・・」ですね。

学生が行きつけにするにはちょっとお値段が高めなのですが、河原町あたりに遊びにいったときなどに、たまに利用したものです。
(ちなみに「河原町」というのは、ここでは四条河原町から三条河原町の間のあたり、京都の繁華街のことです)

イノダコーヒー01

このお店はいまどき珍しい黒服のウェイターさんがいて、席まで案内してくれます。
カフェや喫茶店といわれるようなお店では珍しいですよね。
ちょっとした庭の見える店内、余裕のあるテーブルの配置など、ちょっとレトロで、ちょっとリッチな気分が味わえますよ。

もうひとつの特徴がミルク・砂糖が入れられて出てくるコーヒー。
もちろん、ブラックで、とか砂糖なしで、などの注文をすれば、その通り入れてくれますが、何もいわないと甘いミルクコーヒーが出てくるんですよ。

イノダコーヒー02

コーヒーの種類はもちろんいろいろあるので、ウェイターさんにどんなのが飲みたいのか伝えてみるといいと思います。



僕の学生時代はまだそうでもなかったですが、ここ5~6年で、三条通周辺にはお洒落な感じのお店が増えましたね。
町屋を改造したようなお店も多いので、パッと見た感じではなかなか分かりにくいこともありますが、いろいろ覗いてみるのも楽しいものです。





【送料無料】京都カフェ案内

【送料無料】京都カフェ案内
価格:1,470円(税込、送料別)




大きな地図で見る

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
外観は和風でのれんがかかっていたりしますが、中はレトロな洋風なんですね~^^。京都ならではですね。
2012/06/09(Sat) 15:40 | URL  | のれん好き #-[ 編集]
こんにちは、のれん好きさん。
コメントありがとうございます。
そうですよね~。
京都は意外とレトロな洋風のものが多いんですよね。
イノダコーヒー周辺には他にもこういうお店が隠れていて楽しいエリアですよ。
2012/06/18(Mon) 22:07 | URL  | peco peco #pbrAj28k[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。