--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年06月11日 (土) | Edit |
米沢駅松川弁当店「特選米沢牛 牛めし弁当」です。

米沢といえば、三大和牛のひとつにも数えられる「米沢牛」が有名ですね。
米沢駅で売られている駅弁も、牛肉を使ったものがたくさんあります。
最も有名な米沢駅の駅弁は、新きねやの「牛肉どまん中」でしょうか?
今回ご紹介するのは、その「牛肉どまん中」のライバル的な駅弁かもしれません。

特選米沢牛 牛めし弁当 01
掛紙にはレトロな車両のボックス席で駅弁を食べる家族の様子が絵本のようなタッチで描かれています。
プラスチックの急須?で売られていたお茶や冷凍ミカンなどのアイテムが懐かしい感じです。
そして「米沢牛 商標登録第1457084号」と書かれたシールが貼られています。
駅弁の名前にも「米沢牛」とついているし、本当に「米沢牛」を使っているようですね。

特選米沢牛 牛めし弁当 02
お弁当はご飯の上におかずがのった丼スタイル。
ご飯が見えないほど牛肉がのっています。
しかも薄く敷き詰められているのではなく、ギッシリと厚みのある盛り方!
牛肉煮牛角煮の2種類あり、濃い目の味付けでご飯が進みます。
角煮というのは駅弁ではちょっと珍しいのではないでしょうか。
おかずはこのほかに、牛肉シュウマイ里芋の煮物大根の味噌漬です。
シュウマイは食べなれた崎陽軒のものよりもこってりした味付けで、こちらもなかなか美味しいです。
また里芋の煮物にも牛肉のそぼろが使われており、牛肉へのこだわりが感じられますね~。
全体的に濃厚でしょっぱ目の味付けのため、ご飯がもっともっと欲しくなっちゃいました。
求む!ご飯大盛!な駅弁でした~。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。