--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年02月26日 (土) | Edit |
福島駅伯養軒「伊達鶏ゆず味噌焼き弁当」です。

「伊達鶏」というのは、福島県内で生産される地鶏の
ブランドで、特定の飼育方法、飼料、日数で育てら
れた赤毛鶏のことをいうようです。
専門サイト「伊達とり倶楽部」に詳しく説明されてい
ますので興味のあるかたはどうぞ↓。
http://www.datetori-club.com/

伊達鶏ゆず味噌焼き弁当 01

パッケージにはニワトリとゆずの絵が描かれ、
「ゆずみそとやわらかい伊達鶏を
 風味豊かに焼き上げました」
と書かれています。
「ゆずみそ」・・・これだけでいかにも美味しそうですよね~。

伊達鶏ゆず味噌焼き弁当 02

フタを開けるとふわっとしたゆずの香りと一緒に
大きな鶏肉がのったお弁当が登場します。
白いご飯の上に鶏そぼろ錦糸卵がのった二色丼の
上に、椎茸の煮物しし唐の素揚げと一緒に
鶏肉は3切れほどのっています。
ゆず味噌をぬって焼き上げた「ゆず味噌焼き」です。
鶏肉の程よい歯ごたえと相まってシンプルながら
とっても美味ですよ。(*^0^) =3

錦糸卵に混じっているオレンジ色のものは紅花。
彩りも美しいですね。
紅花は山形が有名ですが、福島あたりでも作られて
いたんでしょうかね~。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。