--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年12月18日 (土) | Edit |
新潟駅新潟三新軒「焼きたらこトロ鮭弁当」です。

焼きたらこ・・・
おんぎりの具の定番のひとつですよね。
ご飯によく合います。
それでもお弁当のおかずとしては、なかなかメインになる
ことはない食べ物な気がします。
今回は、そんな焼きたらこが主役の駅弁です。

焼きたらこトロ鮭弁当 01
パッケージには鮭と、七輪で焼かれるたらこの絵と、
「越後は新潟 日本海 自慢の一品 海の幸」と書かれています。
たらこは一般的にはスケトウダラの卵巣ですよね。
マダラやスケトウダラなど鱈の仲間は寒い地域で獲れる
印象がありますが、新潟もやっぱり本場なんでしょうかね~。
(もちろん輸入も多いんでしょうけどね)

焼きたらこトロ鮭弁当 02
お弁当の容器は赤いプラスチック製の四角い箱。
直江津駅の「鱈めし」を思い出すような感じで期待大です。
真ん中には主役の焼きたらこが2切れドンとのっています。
結構大きいです。
ミディアムレアな感じだった「鱈めし」とは異なり、中までしっかり
火が通っているなという様子。
おにぎりの具にする場合はほぐして(そぼろにして)使われることが多いですが、
今回は切り身?のまんまなので「たらこを食べてる」感が違います。
その「たらこのそぼろ」もご飯の上に乗せられているところが嬉しいです。
本当にたらこタップリですね~。
もう一方の主役は「トロ鮭」
いい色に焼きあがった鮭の切り身が乗っています。
「トロ鮭」というのは種類ではなく、「脂の乗った鮭」くらいの意味合いのようです。
確かに脂が乗っていて美味しかったですよ。
焼きたてだったらもっと美味しいんでしょうね~。
(駅弁に対してそれをいっちゃぁ・・・ではありますが)
おかずは他に、つぶ貝やしいたけの煮物菜の花の炒め物小茄子の漬物
タクアンなど。
ご飯に合うのはもちろん、酒の肴にもなるものばかり。
新潟は酒どころですからね~。
美味しい地酒も忘れずに買っておかなければいけませんね!

それにしても、「鮭」と「たらこ」という取り合わせ何でなんでしょうか?
なんとなく「他の家の子供を連れてお出かけ」的な感じではありますが・・・
やっぱり「おにぎりの具」のくくりですかね?
まぁ、美味しいから何でもいいんですけどね。(*^0^) =3

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。