--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月26日 (日) | Edit |
宮崎駅宮崎駅弁当「椎茸めし」です。

宮崎駅の駅弁売り場では、何種類かの椎茸めしが売られていましたが、
宮崎は椎茸で有名なんでしょうかね~?
宮崎の農作物といえば、ピーマンのイメージが強いですがどうなんでしょう?

椎茸めし 01

掛紙には山と椎茸が描かれています。
「宮崎名物」と書かれているので、やっぱり宮崎の名物なんでしょうね。
椎茸めしには「上等」と「並」があるようです。
違いはおかずの数とのことなので、今回は「上等」を購入しました。
(「並」の方には「並」とは書かれていなかったと思います)

椎茸めし 02

弁当は嬉しい二段重ね。
上段がおかず、下段がご飯となっています。
ご飯は椎茸めし・・・というより、「かしわめし」のようです。
鶏の味がよ~く染み込んだ炊き込みご飯の上に錦糸玉子と
鶏そぼろがのっています。
さらにそこに椎茸の煮物が5切れ。
これがまた味が濃厚でとっても美味。
干し椎茸を使っているんでしょうね、きっと。
ご飯はお弁当箱にぎっしりと入っていて大満足です。
おかずは甘い卵焼き、ピンクのシュウマイ、カマボコ、タケノコの煮物、
甘いお豆、フキの煮物、がんもどき、
などなど。
どれもとっても美味しかったです。
全体的にやや甘めの味付けでした。
宮崎といえばチキン南蛮が有名ですが、あれも甘酢あんかけですし、
宮崎の人は甘めの味付けが好みなのかもしれませんね~。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。