--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年04月03日 (金) | Edit |
桜の花も咲き始め、すっかり春爛漫な今日この頃。
ちょっとお出かけしたくなりませんか?
・・・と、いうことで、今回のちょい旅は春のお出かけ計画をやってみたいと思います。
(「計画」なのは忙しくて出かけられるのがちょっと先になりそうだからです。)

毎年そうなんですが、僕は暖かくなってくると、に行きたくなります。
まだ人の少ない春の海はとっても気持ちがいいんですよ。
根っからののんびり好きなので、与謝蕪村の
「春の海ひねもすのたりのたりかな」を実感したくなちゃうんですよね~。

春の海

今回、家族は温泉に行きたいようなので、今回の計画のキーワードは
「海」「温泉」、そしてもちろん「ちょい」です。
(「ちょい」は時間も予算もちょっとってことです。)

横浜在住なので、近場で「海」「温泉」といえば湯河原、熱海、網代など
伊豆半島周辺が思い浮かびます。
ただ、僕にとってその辺りの海のイメージは磯料理。
「ひねもすのたり~」の前に食欲ばかりが刺激されそうでちょっと違う感じです。

というわけでいろいろ調べたところ、意外なところに温泉を発見しました。
それはどこかというと・・・三浦海岸です。
(発見といっても、僕が知らなかっただけで、地元の人たちは知っているんだと
思いますが・・・)
三浦海岸の上宮田に湧出する温泉は「三浦温泉」と呼ばれるそうで、
平成4年に開発された、まだ新しい温泉です。

三浦海岸は京浜急行の終着駅「三崎口駅」のひとつ手前の「三浦海岸駅」
下車します。
東京都区内在住の従兄弟は京浜急行は海に行く電車だといっていましたが、
この「三浦海岸駅」はその象徴のような駅です。
父の勤めていた会社の保養所がこの辺りにあったので、子供のころよく
連れて行ってもらったことを覚えています。
真夏には海水浴客で大賑わいのこの辺りも、今頃の季節はのんびりしたもので、
まさに「ひねもすのたり」です。

その三浦海岸駅から3~4分のところに「マホロバマインズ三浦」という
リゾートホテルがあります。
ウェブサイトによると地下1,200mから湧く良質の天然温泉が楽しめるそう。
温泉といえばいわゆる温泉旅館しか行ったことがないので、
リゾートホテルの温泉の楽しみ方というのにとても興味があります。
ここには大浴場や露天風呂といった「温泉」以外にも、「クアパーク」といういろいろな
タイプのお風呂を楽しめる施設があるそです。
打たせ湯、薬湯、寝湯、サウナなど、比較的おなじみのものから、
箱むし、気泡浴、運動浴、圧注浴、蒸気浴など、聞いたことのない
お風呂まで、色々並んでいてとっても楽しそうです。
ここなら家族の希望の「温泉」を満足させてくれそうです。

レストランも充実していて、和洋いろいろあるみたいです。
僕としては三浦半島の海の幸を楽しめる和食が好みですが、鉄板焼きや
バイキングも家族でいくならいいかもしれませんね~。
おいしいご飯を食べながら、窓の外には水平線・・・気持ちがいいでしょうね。
宿泊プランだけでなく、日帰りでランチや温泉だけを楽しむプランもあるようなので
予算と相談です。
宿泊のお値段はプランや日程にもよりますが一人6000円からとなかなかリーズナブル。
家族旅行の強い味方ですね。
(ちなみにプランはこんな感じ↓
http://www.maholova-minds.com/plan/index.html

「温泉」「ひねもすのたりな海」も楽しめて一件落着になりそうです。

三浦海岸駅の周辺には、いろいろと遊ぶところもあるので、1泊した帰りにも
たくさん遊べますよ。
たとえば・・・

磯遊びが楽しい「城ヶ島」(ちょい旅-三浦編(1)-でもちょっとご紹介しました)
城ヶ島

「八景島シーパラダイス」「油壺マリンパーク」で水族館めぐり
水族館

「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」でお買い物。
アウトレット

横須賀の「どぶ板通り」で米軍の放出品を探してみたり・・・
どぶ板

とっても充実した休日になりそうです。
あとは計画を実行に移すばかり・・・・がんばります。



アクセスは・・・
京急「横浜駅」から「三浦海岸駅」まで約45分。
京急「品川駅」から「三浦海岸駅」まで約60分。
京急「羽田空港駅」から「三浦海岸駅」まで約70分。
駅弁や空弁片手にいかがですか?





にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:ちょっとおでかけ
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/01/25(Wed) 17:42 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。