2009年01月10日 (土) | Edit |
札幌駅札幌駅立売商会「かに三種味くらべ弁当」です。

北海道といえばカニ!なんでしょうかね~。
少なくとも北海道を代表する味覚の一つであることは確かなようです。
今回の駅弁は北海道でとれる代表的な三種のカニを楽しめる駅弁です。
その三種類とは「タラバガニ」「ケガニ」「ズワイガニ」です。
北海道というより日本を代表する三種類のカニかもしれませんね。
大きくて食べ応えのある「タラバ」、味噌が美味しくてよい出汁のでる
「ケガニ」、そして味も食べ応えも最高の「ズワイ」・・・たまりません。
ちなみに「ズワイガニ」はとれる地域によって、「越前ガニ」「松葉ガニ」
「間人ガニ」
など、さまざまな呼び方があるそうです。
僕は京都方面につてがあるので「松葉ガニ」がお馴染みですが、
本当に美味しいカニですよ~。
もちろん北海道で食べた3種のカニも最高に美味しかったです。
駅弁になっても楽しみですよね。

かに三種味くらべ弁当 01

パッケージは真っ赤な箱にカニの絵と写真がデザインされたもの。
赤はやっぱり茹でたカニの色なんですかね~。
(今回のこの駅弁ですが、購入したのは2007年の春なので、
パッケージのデザインは現在のものとは違っているようです。)

かに三種味くらべ弁当 02

中身は3つのパートに分かれています。
もちろんカニの種類による区分けです。
昆布出汁のきいたご飯の上にカニのほぐし身とカニの身の塊り(?)。
ご飯もカニもとっても美味しいです。
北海道の駅弁という感じがして旅情を満たしてくれます。
でも「味くらべ」という点では、よくわかりませんでした。
料理屋さんで食べるときほどの違いを感じなかったというのが
正直な感想です。
これがタラバで、これがケガニで、これがズワイだろうな~とい
あわ~い印象はあったんですが、「くらべ」というほどの違いは・・・
「駅弁」という食べ方の性質上しょうがないですよね。
比べなくても、どれも美味しいカニご飯でしたよ。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック