--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年03月09日 (日) | Edit |
越後湯沢駅長岡浩養軒「いか味付めし」です。

越後湯沢駅は上越新幹線の駅で、山の上の駅です。
スキー場にも近く、駅の前からすぐに温泉街という
新幹線の駅には珍しい立地(他には熱海くらいでしょうか?)。

そんな越後湯沢駅で「いか」?「イカ」?「烏賊」?
と、疑問に思ったんですが、製造元の長岡浩養軒さんの
名前を見て納得。その名のとおり、海に近い長岡駅の駅弁屋
の駅弁でした。

いか味付めし 01


パッケージはオレンジの箱に赤の文字という味の濃そうなデザイン。
箱の中身はお祭りの屋台などで使いそうなプラスチックの容器。
経費節減なんでしょうかね~。(^o^ )
駅弁ではちょっと珍しい気がしますが、どうでしょうか?

中身はいわゆるイカ飯です。
3杯入っているのがうれしいです。
イカの味付けは甘辛で、とっても美味。
イカの中にはぎっしりともち米が詰まっていて、味だけでなく
ボリュームも大満足でした。(*^0^) =3

(イカの中はこんな感じです。↓)
いか味付めし 02


長岡浩養軒さんのウェブサイトによると佐渡沖で取れたイカと
新潟産のもち米を使っているとのこと。
その辺をパッケージでもっと宣伝してもいい気がしますが、
奥ゆかしい会社さんですね~。d(^0^)b

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。