2016年05月19日 (木) | Edit |
東京駅つきじ 喜代村 エキュート東京店「カップばらちらし」です。

「エキュート」というのはJR東日本が展開するエキナカ商業空間の名称。
東京駅、品川駅、上野駅、立川駅、大宮駅などにあります。
首都圏の方にはおなじみでしょうか?
飲食店を中心にいろいろなお店がそろっていて、ちょっとしたデパ地下みたいな雰囲気です。
値段は安くないですが、覗いて歩くのは結構楽しいもの。
今回は常磐線特急に乗る際に東京駅のエキュートにある「つきじ 喜代村」でお弁当「カップばらちらし」を購入しました。
これを駅弁とするにはやや違和感がある気もしますが、駅ナカで購入するお弁当・・・やっぱり駅弁でいいでしょう。

カップばらちらし

容器は透明でコンビニでサラダでも入っていそうなタイプ。
そこにぎっしりつまったばらちらし。
白い酢飯にはなにかオレンジ色の色彩が混ざっています。
ソースかな~とおもったら「とびこ」ですね。
ご飯の上にのっているのま、細かく切られたマグロ、キュウリ、イクラ、エビ、玉子など。
さらに温泉玉子がのっています!
お醤油を少したらしてこれを崩してかるくまぜつつ食べるともう・・・美味しいですよ~



にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2016年05月15日 (日) | Edit |
東京都渋谷区恵比寿駅近くのまぜそば屋さん「まぜそば 三ツ星」に行ってきました。

カウンターのみの小さなお店の中はまぜそばの説明などでいっぱい。
豚、牛、羊、クジラの肉味噌が入ったものや、ベジ系など・・・
どうやって注文すればいいのかしばし固まってしまいました。

まぜそば 三ツ星

今回は三ツ星まぜそばを「羊」でオーダー。
何が入っているかというと、羊の肉味噌、小葱、砕いたナッツ(ピーナッツかな?)、揚げ玉、青のり、からしマヨネーズ(?)・・・などなど。
なかなか面白いですねぇ。
まぜそばなんで、これをぐりぐりとまぜていただきます。
なんとも説明が難しい味わいですが、モチモチした太麺とあいまってとっても美味しいです。
ジャンクな美味しさってやつですかね~。

このお店はドイツ発祥だそうです。
この感じはドイツ人好みなんでしょうか?

箸だけでなくスプーンとフォークで食べることもできるんですよ。

よく考えてみれば「まぜそば」ってパスタっぽいですよね。
ドイツでは箸よりも受け入れやすいのかな?

残ったソースはバゲットを追加して食べることもできるみたいです。

一般的な日本のまぜそばとは少~しずれた感じの美味しさでした。



まぜそば 三ツ星
渋谷区恵比寿西1-13-2 サンキビル 1F
TEL:03-6455-0552




にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村




テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
2016年05月10日 (火) | Edit |
東京都港区にあるラーメン屋さん「支那麺はしご 赤坂店」に行ってきました。
場所は東京メトロ銀座線・南北線の溜池山王駅、丸ノ内線・千代田線の国会議事堂前駅の近く。
(ちなみにこの2駅は駅名は異なるものの改札内でつながっているので同一駅という扱いだとか・・・複雑ですねぇ。)
首相官邸の坂を下った南隣といった位置です。
安倍総理も食べに来たことがあるようですね。

ここは担々麺のお店。
ここでは「たんたんめん」ではなく「だんだんめん」と読むそうです。

支那麺はしご 赤坂店

今回は排骨坦々麺をオーダー。
希望者には小ライスが無料。
ランチタイムだったからかな?
担々麺には赤いのや白っぽいのや、黒っぽいのなどいろいろなスープがありますが、ここは赤系。
辛さは4段階から選べます。
今回は普通の辛さを選択しました。
鶏だしに様々なスパイスが使われたスープは本当においしいです。
シナモンみたいな風味は八角っていうんでしたっけ?
これがたまりませんね~。
スープには玉ねぎなどが細かく刻んで入っているので食べごたえ十分!
排骨とスープで白ご飯を食べてお腹いっぱい。
大満足でした~。


支那麺はしご 赤坂店
港区赤坂2-2-21 永田町法曹ビル1階
TEL:03-3583-5225




にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
2016年05月06日 (金) | Edit |
盛岡駅あべうち「SL銀河 さんまかば焼き弁当」 です。

盛岡市を県庁所在地とする岩手県の沿岸部は三陸海岸の一部を形成しており、さんまの水揚げが多い地域。
今回はそんな盛岡のさんまの駅弁です。

さんまかば焼き弁当 01

掛紙には、上部にSLのイラスト、下部にさんまのイラストが描かれています。
ちなみにこのSLはJR釜石線を走る観光列車「SL銀河」のようです。
乗ってみたいですね~。

さんまかば焼き弁当 02

ご飯は白ご飯。
さんまかば焼き錦糸卵絹さやがのっています。
おかずは、さんま竜田揚かぼちゃとニンジンの煮物蓮根挽肉挟み揚げ枝豆と魚肉のすり身揚げなどなど。
青魚好きのpecopecoとしては非常にうれしい駅弁です。
さんまは美味しいですよね~。
この駅弁のかば焼きも竜田揚げもさんまらしい味わいの美味しいおかず
ご飯が大盛だったらもっと嬉しいんですけどね~。


にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村


テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2016年05月03日 (火) | Edit |
鎌倉にあるカフェ、「Cafe terrace 樹ガーデン」に立ち寄ってみました。
場所は鎌倉駅から徒歩15分程度、鎌倉市役所前を通って、トンネルを3つ抜けたあたりに入口があります。
鎌倉の大仏の裏山みたいな場所にあります。
長谷のお屋敷が並ぶ一角を見下ろす感じなのかな?

トンネルを抜けると、看板が見えてきます。
しかし、看板はあれど建物はない・・・そして階段・・・
そうです。
なが~い階段を上った上の方にあるお店なんです。
少々息切れしながら階段を上った先には洋館風の建物。
(かなり上ります。途中に休憩用のベンチあり)

建物内にも席はあるようですが、ここの名物はテラス席

Cafe terrace 樹ガーデン 01

レンガウッドデッキで構成されたテラス席。
ちょっとRPGの世界に出てくる砦の街のような作り。
もともとはこのあたりのハイキングコースを利用する人のための休憩所として始めて、少しずついまの姿になっていったとのこと。
なんでも険しい尾根に山の形に合わせて作っていったそうです。

Cafe terrace 樹ガーデン 02

今回は午後3時頃に訪れたのでアップルパイと紅茶をオーダー。
2人でアップルパイ1つをオーダーしたらフォークを2本つけてくれました。
甘さは抑え気味、酸味はやや強め、シナモンの香りがいい感じで、なかなか美味しかったですよ。

Cafe terrace 樹ガーデン 03

初夏の鎌倉のさわやかな緑に囲まれて最高に気持ちのよい時間を過ごすことができました。

ゴールデンウィーク後半、まだ予定の決まっていない方、いかがでしょうか?

ちなみに、駐車場あり(12台)、雨天時も営業、予約不可、ペット可(ただしゴールデンウィーク中など、混雑する時期は不可)とのこと。

(真夏はどんな感じなんでしょう?蚊とか多くないのかなぁ・・・)

CafeTerrace樹ガーデン
鎌倉市常盤917
TEL:0467-31-4869




にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ