2015年10月24日 (土) | Edit |
大船駅大船軒「さがみ弁当」です。

JR大船駅の老舗「大船軒」。
pecopecoにとっては横浜の崎陽軒と並ぶおなじみ駅弁屋さんです。
大船軒の駅弁は全体的に小ぶりのものがおおいんですが、今回ご紹介する「さがみ弁当」もその例外ではありません。

さがみ弁当 01

掛紙の図案は「歌川広重 東海道五拾三次 小田原 酒匂川」
酒匂川の渡しの人足や箱根連山、小田原城などが描かれています。
当然ですが現在の酒匂川~小田原とは全然違いますね~。
お弁当の名前は通行手形のイメージの中に描かれています。

さがみ弁当 02


サイズは小さいですが、中身はギッシリです。
ごはんの上には釜揚げしらす錦糸卵魚のそぼろ
おかずはエビ、帆立の煮物、焼き魚、野菜の煮物、卵焼き、鶏肉、牛肉の時雨煮?、かまぼこなどなど。
かなりバラエティーに富んだ内容です。
味の方も老舗大船軒ですから間違いありません。
食いしん坊向けには些か小ぶりではありますが、とっても美味しい駅弁でした~。




にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2015年10月17日 (土) | Edit |
東京都千代田区東京駅の目の前、「新丸ビル」の地下にあるレストラン「BARBARA market place 151」のランチに行ってみました。

丸の内から大手町にかけて、東京駅前の大きなレストラン街があります。
今回はその中心のひとつ、「新丸ビル」でランチ。
東京方面に用事で出てきたうちの奥さまと待ち合わせました。

たくさんのお店の中から今回選んだのは「BARBARA market place 151」
「バルバラ マーケット プレイス」と読むようです。
欧風料理のお店。
欧風料理とはなんなのか・・・
ここではヨーロッパ各地の料理ということのようですね。
かなりザックリしたくくりですが・・・

お店のつくりは「market place」の名前のとおり、市場をイメージした、ちょっとゴチャっとした感じ。
市場とその近くにあるバルかパブ・・・みたいな感じかなぁ。
ビル内の広場の一部をお店の一角として取り込んでいる感じで、建物内なのにオープンテラスのカフェみたいなつくりの席もあります。

今回僕がオーダーしたのは「シーフードと枝豆のパエリア」的な・・・(名称は不正確)。

BARBARA market place 151_01

魚介の出汁で香ばしく炊き上がったお米にピリ辛トマトソース。
結構辛味強めですが、とっても美味しいです。
そしてボリュームもなかなかのもの。
サラダとドリンクバーつきです。

うちの奥様のオーダーは、「肉の入ったバゲット」的な・・・。
もっとカッコいい名前だったと思いますが、忘れてしまいました。

BARBARA market place 151_02

大き目のバゲットに大きな肉の塊がはまっています
挟まっているじゃなくて、はまっているんです。
香ばしくて、でも柔らかくて、とっても美味!
豚のヒレ肉ですかね。
こちらもボリューム大
食べ切れなかったようで、ちょと分けてもらいました(^○^)。
サラダとドリンクバーつきです。


いつもはラーメンやうどん・そば、中華に行くことが多いんですあ、こんなランチも(ボリュームがあるなら)いいですね。

(*^0^) =3 (*^0^) =3 (*^0^) =3

「バルバラ」ときくと、ついついタフそうな肉食系の女性を思いうかべてしまいます。
元イタリア首相の娘さんでACミランのクラブ幹部のバルバラ・ベルルスコーニさんの印象が強いんですよね~。


BARBARA market place 151
千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルB1F
TEL.03-5918-7780


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
2015年10月12日 (月) | Edit |
横浜市磯子区JR磯子駅の近くにある家系ラーメン屋さん「ラーメン壱六家 磯子本店」に行ってきました。

「壱六家」は全部で7店舗あるのかな?
(当ブログでも「ラーメン壱六家 大船1号店」をご紹介したことがあります。)
ゆで卵が鶉の卵なのが特徴のひとつ。
なので、鶉の卵を使っている家系は、「壱六家」の名を冠していなくても、なんとなく「壱六家系」かな~と思っていたりします。
ちなみに「壱六」はこの本店が面している道路「国道16号線」のことなんだと思います。

場所はJR磯子駅から徒歩5分ほど、国道16号線に面したところ。
昔ながらのラーメン屋さんといった感じの、カウンター席のみのラーメン屋さんです。
杉田家や本牧にあったころの本牧家なんかを思わせる正統派家系の佇まいかも。
(というより、典型的な横浜のラーメン屋さんのスタイルですかね)
本店以外はわりとオシャレな外観に作られていたりするんですが、本店は昔から変わらず、です。

壱六家 磯子本店

ラーメンとライスをオーダー。
やっぱり家系はライスが欲しくなっちゃいますね~。

味は家系スタンダードの吉村家、杉田家に近いかな?
pecopecoのおなじみとしてはこの2店と本牧家の間な感じかな~。
濃厚な豚骨出汁に醤油ダレ。
味はやや醤油ダレが強い感じで豚臭さは弱めです。
麺は中太。
ややウェーブがかかった感じですが、一般的にこれは中太ストレートと表現しますよね。
具は海苔とほうれん草とネギ。
そして(たぶん)壱六家系の特徴である鶉の卵。
美味しいですよね~。

壱六家 磯子本店
横浜市磯子区森2-2-7
TEL:045-754-2323


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
2015年10月03日 (土) | Edit |
東京駅東京 日本橋 三代目たいめいけん「ハンバーグ弁当」です。

「日本橋 たいめいけん」昭和6年創業、東京の街を代表する老舗洋食屋のひとつ。
駅弁としては「ポークジンジャー重」に続いて2回目の登場。
パッケージからして同じシリーズということでしょうね。

ハンバーグ弁当 01

パッケージは箱型。
蓋は黄色、赤、黒で構成されており、版画のようなタッチの牛、豚、鶏、海老、魚の絵。
食材ですよね、これは。

ハンバーグ弁当 02

内容的にはお子様ランチみたいな感じですね。
ハンバーグ、エビフライ、ポテト、付け合せのスパゲッティなど。
ハンバーグは肉々しい感じ。
つなぎが少ないのかな?
玉ねぎなどが少ないのかな?
みっしりとした歯ごたえでなかなか美味しいです。
エビフライはタルタルソースにつけていただきます。
どれもごはんに合いますね~。
とっても美味しいです。
さすがは老舗。
ここはぜひごはん大盛バージョンを!




にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村


テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ