2015年02月24日 (火) | Edit |
いわき駅大水DN「常陸國またべえ」です。

大水というのは羽田空港で売られている空弁の焼き鯖すしを製造している会社だそうです。
そしてこの駅弁ももちろん焼き鯖すし。
久々の鯖寿司シリーズです。

常陸國またべえ 01

掛紙は黒から赤へのグラデーションに駅弁名と焼き鯖すしである旨、それから「ひたちなか市観光協会推奨土産品認定」と書かれています。
いわき駅は福島県いわき市の駅です。
ひたちなか市とはちょっと離れていますが、いずれも常磐線沿線、太平洋岸の自治体という点では共通なんで、常磐線沿線で茨城北部から福島南部の駅弁という位置づけなんでしょうかね。
さらに「Mata-bay」「MATA-BAY BROILED SABA SUHI」から始まる英文での説明が・・・
普通は日本語の説明文があって、それの英訳であることが多いんですが、この掛紙の場合には日本語の説明はありません。
英文も簡単な内容なんで読めばわかるんですが、若干違和感が・・・

常陸國またべえ 02

中身はもちろん焼き鯖すし
香ばしく炙ったしめ鯖を使った鯖寿司・・・ってことですよね。
炙り加減によってはせっかく脂ののったしめ鯖がぱさついてしまうところですが、この焼き鯖寿司は絶妙の美味しさ
脂がのってしっとりしていて、香ばしくて本当に美味しいです。
さらに鯖と酢飯の間には、大葉ショウガがはさんであります。
このひと工夫が嬉しいですね~。
全体をラップに包んだ状態で入っているので美味しさがしっかりキープされていますよ。
とっても美味しくてまた食べたくなる駅弁でした!


にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2015年02月20日 (金) | Edit |
仙台の大繁華街、国分町で一杯飲んだ帰りに「姫らーめん」というラーメン屋さんに寄ってみました。
まぁ、飲んだあとのというやつです。

「姫らーめん」はスナックやバーの入った雑居ビルの1階にあります。
なんとなく照明が暗めで椅子やテーブルの感じも仮設店舗みたいな雰囲気。

姫らーめん

ここは味噌ラーメンが売りのようなので、お店の名前を冠した「姫味噌らーめん」をオーダー。
味噌スープは東北らしい塩分強めな味わい。
舌触り的には比較的さらっとしてる感じかな~。
麺は中くらいの太さで黄色がかった色合いのツルンとしたタイプ。
北海道の味噌ラーメンに多いタイプと同じ系統かな?
特段個性的なタイプではありませんが、スープとピッタリあっていてなかなか美味しいです。
具はチャーシュー、メンマ、ネギとシンプル。
青海苔がかかっているところがチョット個性的かな?
面白いのはレンゲに盛られた赤いもの。
ニンニクの効いた辛味噌です。
これを溶かしながら食べていくのが、このラーメンのスタイルのようです。
辛味噌を溶かすと、さらっとした印象のスープが一変。
ガツンとニンニクの効いた濃厚ピリ辛味噌ラーメンに!
これが美味しい
寒い季節、ほろ酔いの身体に沁みますよ~。


姫らーめん 仙台国分町本店
仙台市青葉区国分町2-10-13 YS21ビル1階
TEL:022-262-0605




にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
2015年02月16日 (月) | Edit |
埼玉県入間郡越生町
梅の名所として有名です。
もうすぐ梅のシーズン。
今年もたくさんの観光客で賑わうのではないでしょうか?

そんな越生にあるうなぎ屋さん「魚愛」でご飯を食べてきました。
通りすがりにたまたま入ったお店なんですが、とっても美味しかったんです。

魚愛

今回食べたのは「ず丼」
「ず」は「なまず」の「ず」。
つまり「なまず丼」です。
なまずは天ぷらにされてご飯にのっています。
これがとっても美味なんです。
なまずは白身魚なんですが、脂がのってぷりぷりで、もうたまりません。
くせのない淡白な美味しさは、ふぐに少し似ているかも。
ふぐより脂がのっている感じですけど。
しかもボリュームも相当なもの。
ご飯の上に、二重に重ねてのせてあります。
すばらしい!
美味しかった~。

場所はJR、東武鉄道の越生駅から徒歩5~6分といったところ。
観梅のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?


魚愛
埼玉県入間郡越生町越生728
TEL:049-292-3033


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
2015年02月12日 (木) | Edit |
大船駅大船軒「酒肴弁当」です。

「酒肴」・・・酒の肴。
お酒のおつまみにピッタリな駅弁ということでしょう。
酒飲みには嬉しいですね~。

酒肴弁当 01

掛紙は淡いオレンジ色と白のベースにレトロなタッチで男性の絵が描かれています。
にこやかなのは一杯飲み始めるイメージだからでしょうか?
「酒肴弁当」という駅弁名よりも「つまんで良し、食べて良し」のコピーのほうが字が大きくて目立ちます。
もしかしたら「つまんで良し、食べて良し 酒肴弁当」という長い名前が正しいのかな?

酒肴弁当 02

おかずはアジフライ、チャーシュー、鴨むね肉スモーク、かまぼこ、スモークチーズ、野菜の煮物、ポテトサラダ、玉子焼きなどなど。
ビールにも日本酒にも焼酎にもウィスキーにもなんにでも合いそうなラインナップ。
もちろんご飯のおかずにも。
ご飯系は大船軒名物の鯵の押し寿し鮭と桜えび(かな?)の押し寿し
それから太巻き干瓢巻き
大船軒らしいお寿司のラインナップで安定の美味しさです。
ただ、全体的にもいつもの大船軒の駅弁だな~という感じで、とりわけ「酒肴」な感じは強くないような・・・
美味しかったですが、もっともっと「酒肴」色を強くしてもいいかな~という気がしました。


にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村


テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2015年02月08日 (日) | Edit |
横浜みなとみらい、ランドマークプラザ内にある「鶏三和 横浜ランドマークタワー店」に行ってみました。

「鶏三和」名古屋コーチンやその他の地鶏を養鶏から調理・加工、販売まで行う会社さん。
デパ地下のイートインなんかでも見かけます。
今回はランドマークプラザ内のお店で親子丼を食べてみました。

名古屋コーチンを使ったメニューもある中で、今回オーダーしたのは「香草美水鶏親子丼」
ブランド地鶏ではあるようですが、名古屋コーチンよりも少しリーズナブルです。

鶏三和

親子丼はいたってスタンダード。
出汁の効いたふわとろ玉子柔らか地鶏
上にはミツバ
奇をてらったところのない、やさしめの味わいでじんわりと美味です。
何だか梅干がついているのもいいですね~。
この梅干も蜂蜜で漬け込んである紀州南高梅
とっても美味しいです。
そしてスープ。
優しい味わいの鶏塩スープ(っていうのかな?)。
さすが鶏料理屋さんだけのことはありますね~。
本当に美味しいです。
このスープはうちのムスメさんが大そう気に入ってました。

メニューには丼系では親子丼以外にも鶏カツ丼、そぼろ丼など、いろいろありました。
単品でも唐揚げ、手羽揚げなどもありましたよ。
次回は名古屋コーチン系を食べたいな~と思います。



鶏三和 横浜ランドマークタワー店
横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ1階
TEL:045-263-8180






にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ