2014年01月26日 (日) | Edit |
横浜駅崎陽軒おべんとう冬(2013-2014ver.)です。

なお、本当はお弁当の名前に(2013-2014ver.)はつきません。
当ブログオリジナルの表現です。
なぜなら、「おべんとう冬」は2006年の冬以来2度目の登場だから。
このシリーズは季節毎に限定で発売されて、しかも毎年内容が異なるんです。
で、久しぶりに買ってみました。

おべんとう 冬 2013-2014 01

箱はほぼ正方形。
昔よりやや大きくなった感じでしょうか?

おべんとう 冬 2013-2014 02


中身はご飯といろいろなおかずの入った幕の内スタイル。
ご飯は「かにご飯」
上に錦糸卵がしかれ、かに・・・かに蒲鉾がのっています。
おかずは、鶏の柚子塩揚げ、ブリ照り、くわい入り豆腐真丈煮、こんにゃくのきんぴら、ニンジン・レンコンの煮物、根菜の生姜味噌炒め、黒糖まんじゅう、卵焼き、高菜と大根の漬物など。
もちろん崎陽軒名物の「シウマイ」も入っていますよ~。
小さいのにバラエティに富んだおかずがぎゅっと詰った美味しい駅弁でした。
さすが崎陽軒!

(*^0^) =3 (*^0^) =3 (*^0^) =3 (*^0^) =3 (*^0^) =3

お値段は650円。
2006年は590円だったので60円の値上げ。
値上げした分大きくなったのかな?
それでも駅弁としてはお安い部類ですよね~。






にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2014年01月18日 (土) | Edit |
西武新宿駅のそばにあるラーメン、つけ麺屋さん「俺の空 新宿店」に行ってみました。

「俺の空」といえば高田馬場の有名店。
西新宿を歩いていたら見かけたので入ってみました。
高田馬場に行く機会はあまりないんで・・・

メニューは大きく分けて3種類。
・掛け豚そば
・浸け豚そば
・和え豚そば


上からそれぞれ、ラーメンつけめんまぜそば、っていうことのようです。

俺の空 新宿店

今回は浸け豚そばを選択。
スープは「豚」の名のとおり豚骨ベース。
そこに魚介の旨味を加えてあります。
魚粉なのかな?
もっとドロドロしたスープを想像していましたが、そうでもなく、ほどよいドロ加減。
細かい具が入っている感じでなかな美味しいです。
麺はつけ麺にしては細めでしょうか。
(太麺、細麺を選べますが)
細めながらもモチモチ感を失わないのは好印象。
とっても美味しかったです。

次回は「掛け豚そば」を食べてみようかな~と思っています。


俺の空 新宿店
新宿区西新宿1-3-13 I&Kビル1階
TEL:03-6302-0677

大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
2014年01月14日 (火) | Edit |
沖縄そば屋さん「みいかじ」に行ってみました。

場所はJR京浜東北・根岸線 洋光台駅から徒歩2~3分のところ。
KONAMIスポーツクラブのビルの1階にあります。
ちょっと奥まった一角にあるので通りからはややわかりにくい場所です。

お店のつくりは喫茶店風。
あまり「沖縄」っぽい部分はないかな?
シーサーが置いてあるところくらい。
メニュー的には「沖縄料理」ではなくあくまで「沖縄そば」屋さんです。
・肉なしそば
・本ソーキそば
・なんこつソーキそば
・みいかじそば

の4つと、かやくご飯のセットがあります。
お値段は580円~。
±60円で大盛や小盛ができ、+90円でかやくご飯がつくようです。

みいかじ

今回は「みいかじそば」を選択。
沖縄そばに本ソーキ軟骨ソーキがついたものです。
ちなみにソーキとは豚のスペアリブのことですね。
中華の「排骨」と同じ部分なのかな?
で、本ソーキは硬い骨の部分を含む正にスペアリブの部分を煮込んだもの。
軟骨ソーキは軟骨を含んだ部分をとろとろになるまで煮込んだもの。
小皿にのせられて提供されます。
しっとりしつつ、ほろほろとして、じんわりとして・・・歯ごたえ、舌触り、味わい全てが柔らかい感じですね~。
沖縄そばは、もちろんあっさりした薄味のスープに柔らかいうどんににた麺が入っています。
ちょっと変わっているのは、麺の上に薄く丸く焼いた玉子焼きがのっているところ。
ふわっとした玉子焼きはあっさりスープによくあっていて美味しいですよ~。
沖縄そばってこれが一般的なんでしょうか?
これまで他のお店で食べたものにはのっていなかったよな~。
さらに別のお皿でカツオの削り節がついていて、これをスープに入れると、また味わいが変わります。
カツオの出汁って味が強いんですね~。
ほんの少しですっかりカツオ出汁のスープに変わっちゃいますよ。
麺はコシの弱いうどんのようで、淡い味わいの出汁がよくしみこんで美味しいです。
出汁を吸わせて食べるという点では、同じくコシの弱い大阪のうどんにちょっと似たイメージかな~。

どれもとっても美味しかったです!


みいかじ
横浜市磯子区洋光台3-1-6洋光台商事ビル1階
TEL:045-831-7830

大きな地図で見る








にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
2014年01月07日 (火) | Edit |
函館駅函館みかど弁当「鰊みがき弁当」です。

「ニシン」と読みます。
あんまり使わない漢字ですね。
「みがき」「身欠き」
身欠きニシンのお弁当ですね。

北海道でニシンといえば、明治時代から大正時代にかけて「ニシン御殿」が建つほど大漁に沸いたお魚。
今はあんまり獲れないようですね~。
そのニシンの代表的な加工法のひとつが「身欠きニシン」。
頭と内臓をとって干物にしたもの。
脂がのりのりでこってり濃厚なものですよね。
私の父などは酒の肴にそのままかじるのが美味しいといっていますが、僕は脂っこすぎてちょっと苦手。
それでも水で戻したものを煮物なんかに使った料理は独特の風味で結構美味しいです。

鰊みがき弁当 01

パッケージは木目調の発泡スチロールの箱に掛紙のかかったもの。
掛紙は白地に木彫風のデザインで旧字っぽい「鰊」の文字。
函館名物とも書かれていますね。
実はこの駅弁は結構な伝統駅弁らしいです。
駅弁売り場のおばさんがそう言っていました。
言われてみれば伝統駅弁らしい掛紙のデザインのような気もしますね~。

鰊みがき弁当 02

フタをあけると、ど~んとニシンカズノコが登場!
そう、カズノコはニシンの卵なんですよね。
カズノコっていうのはお高いイメージがあるので、こんなにど~んと駅弁に入っているのは意外でした。
ニシンは甘露煮
甘く柔らかく煮含められていてとっても美味しいですよ~。
箸先でほぐれるほど・・・まぁ「身欠き」というのは身がほぐれやすいところから来ているそうなんで、あたりまえなのかも知れませんが・・・
ニシンらしく濃い目の味ですが、しょっぱすぎることはなく、ごはんにとってもよく合います。
カズノコも味つき。
こちらはやや薄味かな~。
ニシンの甘露煮とのバランスは悪くない感じです。
おかずはこのほかに茎わかめの醤油漬、お漬物がのっています。
ご飯は普通の白ご飯。
北海道米使用とのこと。
ニシンの味の濃さに比べて、ごはんがやや少ないかな~。
求む、ご飯大盛!な駅弁でした。
(日本酒にあう駅弁でもあります)

(*^0^) =3 (*^0^) =3 (*^0^) =3 (*^0^) =3 (*^0^) =3

ちなみにこの駅弁を販売している「函館みかど弁当」の会社は「みかど株式会社」といい、日本で初めて駅構内の食堂を開いた会社だそうです。
当時は主に近畿地方で事業展開をしていたそうですが、どういう経緯で函館の駅弁をつくることになったんですかね~。









にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村


テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2014年01月04日 (土) | Edit |
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

東急東横線・大井町線 自由が丘駅近くの美味しいラーメン屋さんをご紹介します。
とっても優しい味なんで、年末年始の疲れた胃袋に負担なく食べられそうなラーメンです。

お店の名前は「いちばんや」
店名的にはガッツリ濃厚でもおかしくない感じですが・・・

ここのラーメンの特徴は素材へのこだわり。
小麦本来の味を活かすための無かん水麺、化学調味料を使用しない100%手造りの天然出汁スープ
醤油ダレにも化学調味料は使われていないそうです。
しかもこの天然出汁をとるための素材へのこだわりもかなりのもの。
ミネラル麦豚、熟成むかし鶏、まんま鮭節、九十九里産極上煮干、利尻昆布・羅臼昆布などなど。
う~ん、凄いですね~。

味わう側として、このお店のこだわりに応えられるだろうか・・・(・∀・;)

今回注文したのは、「しろ醤油ラーメン」
いちばんや しろ醤油ラーメン

スープは魚介系の出汁。
とっても上品な味わい。
ほのかな酸味というか、どこか柑橘系のような不思議な酸味を感じます。
醤油の味もほのかな感じ。
関西的(京都的?)とでもいうのかな~。
舌の奥の方で感じるようなじんわりとした美味しさです。

麺はラーメンというよりやや太目の素麺ののような感じです。
上品なスープによくあってとっても美味しいです。
具はチャーシュー、メンマ、卵、のり、ネギ。
これらも当然やさしい味付け。

全体的にやさしく上品にまとまったとっても美味しいラーメンでした~。
(ボリュームも上品でしたが・・・)


いちばんや
目黒区自由が丘1丁目12−3 第二元太ビル
TEL:03-5701-5138


大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ