--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年08月20日 (火) | Edit |
JR神田駅のそばにある「麺屋武蔵 神山」に行ってきました。

「神山」は「かんざん」と読むようです。

神田界隈を訪れた際には、ちょいちょいお世話になるお店です。

「麺屋武蔵」といえば東京のラーメン業界でもとても有名なお店ですよね。
都内各所に全部で10店舗くらいあるんでしょうかね?
店舗によって「麺屋武蔵 ○○」○○の部分が異なり、しかも店舗によって麺やスープの特徴が異なるという変わったお店です。

神田の「麺屋武蔵 神山」は、つけ麺もラーメンもあるんですが、僕の印象ではつけ麺がメインのような気がします。

麺屋武蔵 神山 01

つけ麺のスープは魚介&豚骨濃厚スープ
やや甘めな味わいが僕の好みにピッタリで非常に美味しいです。
麺は中太で濃厚スープによく絡んで美味しいんです。
麺も僕の好みに合うんですよね~。
具はチャーシューの海苔とメンマ。

麺屋武蔵 神山 02


ラーメンの方は、つけ麺用のスープがベースになっているんじゃないかな~という味と舌触り。
こちらも美味しいんですが、ここのスープはどっちかといえばやっぱりつけ麺により合うんじゃないかな~と思います。
ちなみに写真は具が豪華な神山ラーメン。

肉厚のチャーシューは蒸してから焼き上げるということで、トロットロの舌触りがたまらなく美味しい逸品ですよ~。

どっちも美味しいので暑い時期はつけ麺、寒い時期はラーメンがいいかもしれませんね。



麺屋武蔵 神山
東京都千代田区内神田3-8-7 グラン・フォークス神田ビル
TEL:03-3256-3634

大きな地図で見る



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
2013年08月17日 (土) | Edit |
博多駅博多駅弁菜加川「彩り弁当 博多づくし」です。

博多駅の中にある駅弁屋さんは、最近では昔に比べてずっと多くの種類の駅弁を売っています。
九州各地のものだけではなく、いわゆる「駅弁マーク」のないものまで様々。

駅弁好きにはたまらない状況で、どれを買うか毎回目移りしてしまいます。

今回は見た目が華やかな「彩り弁当 博多づくし」を購入してみました。

彩り弁当 博多づくし 01

掛紙は赤系の色のグラデーションに梅?の花の模様をあしらったのも。
そこに中身の写真がはっきりと載せられています。

彩り弁当 博多づくし 02

中身は掛紙の写真のとおり、華やかな色合いの幕の内スタイルの駅弁です。
おかずは・・・いろいろ入ってますね~。
レンコン、シイタケ、卵焼き、イカ、五目豆、鯖の野菜巻き、ニンジンやこんにゃくなどの煮物、から揚げなどなど。
種類だけでなく色合いも華やかで楽しいですね~。
ご飯の方も華やかです。
シメジやニンジンの混ぜご飯サツマイモと山菜がのっています。
サツマイモの赤と黄色、山菜の緑。
色合いのバランスもすばらしいですね。

色鮮やかといえば、おかずを小分けにするお弁当内のヒダヒダの容器?も全て異なる色が使われていてとてもカラフル
こんなちょっとした工夫も嬉しいですね。

どのあたりが博多らしいのかは、僕にはいまひとつよく分からないんですが、味付けはあっさり目でとっても美味しかったですよ~。


にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村



テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2013年08月13日 (火) | Edit |
JR新橋駅から徒歩7~8分のところにある「月と鼈」に行ってきました。

新橋駅近くのお目当てのラーメン屋さんが臨時休業だったため、たまたま入ったお店だったんですが、これが大正解!

お店の名前は「つきとすっぽん」と読みます。
「鼈」なんていう漢字は初めて見たんで、お店に入る前はよめませんでした・・・
勉強になりました。

「月と鼈」つけ麺がウリのお店。

月と鼈

注文したのは「濃厚煮干つけ麺」の大盛(360g)。
ちなみに並240g、大盛360g、特盛480gは全て780円で同じお値段です。

スープは「濃厚」「煮干」というだけのことはあり、一口めからガツンと煮干の旨みが口の中に広がります。
かなり濃厚に煮干の味がしますね~。
ちょっと甘みのあるベースに煮干の味が利いてとっても美味しいです。
最初は「ちょっと煮干が利きすぎかな?」という気もしたんですが、食べ続けていくとちょうどいい味わいであることがわかります。

麺は濃厚なスープに負けないしっかりした歯ごたえの太麺
とはいっても、太すぎて消化不良になるほどではなく、ちょうどいい太さ加減です。

たまたま入ったお店でしたが、とっても美味しくて大満足でした。


月と鼈
東京都港区新橋4-27-7
TEL:03-6450-1059

大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
2013年08月10日 (土) | Edit |
東京駅八重洲口の地下街にある「東京駅一番街」
ここにある「東京ラーメンストリート」内のラーメン屋さん「麺処 ほん田」に行ってきました。

店内はスチールむき出しのままのインテリアやテーブルだったり、焼き物の器(和食器っていうのかな?)が展示されていたりして、ちょっとスマートで洒落た感じの造りです。

ここのスープは醤油と塩がありますが、今回は醤油を選択。

ほん田

醤油ラーメンは、基本的には昔ながらの鶏ガラ出汁をベースにした「東京ラーメン」系統なんですが、それをより洗練させたような印象。
見た目でもわかるとおりアッサリ、スッキリ、透明感のある味わいでとっても美味
麺は細めで、アッサリ目のスープによく馴染んでいます。
具は白髪ネギ、チャーシュー、小松菜(かな?)、海苔、と最小限度ですが、全体的にバランスがいい印象でした。

以前ご紹介した横浜の「麺や 維新」にも似た感じで、いわゆる端麗系仲間な感じです。

東京ラーメンストリートはどちらかといえば、コッテリ、ガッツリ系が多いので、ここでアッサリ系が食べたいときはおススメです。
行列も他のお店にくらべれば無いも同然な感じですしね~。



麺処 ほん田 東京駅一番街店
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F
TEL:03-3286-2388

大きな地図で見る



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
2013年08月02日 (金) | Edit |
上野駅日本レストランエンタプライズ「上野駅開業130周年記念弁当」です。

上野駅の開業は1883年(明治16年)の7月。
上野~熊谷が開通したそうです。

日本の最初の鉄道開業(新橋~横浜)が、1872年10月(明治5年)なんで、新橋駅や桜木町駅(旧横浜駅)と同じくらい古い駅なんですね~。

つい最近、2013年7月28日に上野駅で何か式典らしきことをやったようですね。
「あゝ上野駅」という曲がつかわれるとか・・・
井沢八郎さんという方の有名な歌のようですが、残念ながら僕は知らない曲でした。

上野駅といえば昔は東北方面への玄関口でしたよね。
石川啄木「ふるさとの訛りなつかし停車場の人ごみの中にそを聴きにゆく」のイメージでしょうか?
僕も東北新幹線ができる前は、上野駅から特急に乗った記憶があります。
(東北新幹線もしばらく上野がターミナルだった時期もありましたが・・・)

現在でも「スーパーひたち」「フレッシュひたち」にのる際にはターミナル駅だった頃の、往年の上野駅の雰囲気を感じることができますよね。

上野駅開業130周年記念弁当 01

掛紙にはレンガ造りの駅舎と蒸気機関車を描いた古い絵が使われています。
鉄道博物館所蔵の「明治二十二年頃の上野山下鉄道館(現上野駅)の風景」だそうです。
道行く人の服装もレトロで、人力車も走っていますね。
上野駅開業当時の風景なんですね~。

上野駅開業130周年記念弁当 02

お弁当はいろいろなおかずが入った幕の内スタイル
特に上野駅開業にちなんだものではないようですね。
ただし、内容は豪華目。
ご飯はゴボウやタケノコの入った五目御飯
錦糸卵がのっていて綺麗ですね。
それからタクアンの海苔巻き鯵寿司
鯵寿司は大船軒のものよりも薄めの味付けで、なかなか美味しいです。
おかずはカボチャ・コンニャク・ニンジン・サトイモ・フキの煮物合鴨のスモークマスの白醤油焼菜の花のお浸し玉子焼き帆立煮などなど。
いろいろあって楽しいですね~。

ちょっとボリュームが少なめですが、美味しい駅弁でした~。



【送料無料】井沢八郎 名曲集 [ 井沢八郎 ]

【送料無料】井沢八郎 名曲集 [ 井沢八郎 ]
価格:1,980円(税込、送料込)



【送料無料】上野駅の幕間 [ 本橋成一 ]

【送料無料】上野駅の幕間 [ 本橋成一 ]
価格:4,830円(税込、送料込)





にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村



テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。