--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年07月25日 (木) | Edit |
兵庫県の豊岡市にある「但熊」というお店に行ってきました。

但熊 01

このお店の名物は「卵」
ニワトリの卵です。

メインメニューは「卵かけご飯定食」350円。
大盛は450円、おかわりは150円。

ご飯と味噌汁とタクアンがついてきます。
そして生卵は食べ放題!

但熊 03

各テーブルには籠いっぱいに大量の卵が盛られています。
ここから好きなだけ食べていいんですよ~。

但熊 02


新鮮な生卵にお醤油。
それだけで最高のご飯の友ですね~。
たまらなく美味しいです。

但熊 04

お醤油にもいろいろ種類がありました。
卵かけご飯用作られた醤油なんていうのもあるんですね。
出汁とかいろいろ入っているみたいです。
まぁ僕は普通の濃い口醤油のみが好きなんですけどね。

コレステロールが気になりますが、大口あけてかっこんじゃいましょう!

なお、メニューにオムレツもありますが、こちらはもう一つ・・・
不味いわけではないですが、プロの調理っていう感じではありませんでした。

このお店の敷地内にはお土産屋さんもあって、卵やいろいろな醤油、野菜などが売られていて、なかなか楽しいところでした。

場所は豊岡市但東町の国道426号線沿い。
JR豊岡駅、またはJR福知山駅から車で40分ほど。
車とかバイクとかじゃないと厳しいですねぇ。


但熊
兵庫県豊岡市但東町栗尾916
TEL:0796-55-0901

大きな地図で見る


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村










スポンサーサイト
テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
2013年07月21日 (日) | Edit |
麺屋海神 吉祥寺店にいってきました。

麺屋海神といえば、魚のアラを炊いた端麗系スープの有名店。
前々から食べてみたいな~、と思いながら、場所や営業時間の関係でなかなかいけませんでした。
今回は仕事で三鷹駅に行く用事があったため、お隣駅の吉祥寺駅前でランチ~♪ってことで念願の麺屋海神に行けました~!

麺屋海神 01

看板メニュー?の「あら炊き塩らぁめん」を注文。
このお店の特徴はなんと言ってもスッキリ美味しいスープ
アラ炊きスープと言われていますが、その名前のとおり鯛・ヒラメ・カレイなど白身魚のアラを中心に炊き上げて出汁をとった感じですね~。
何のアラなのかは日によってちがうんですかね。
透明なスープスッキリサッパリしていながら深みのある旨みとコク・・・本当に美味しいです
きっと味噌汁にしても美味しいんでしょうね~。
このスープで作った塩ラーメンが本当に絶品。
麺は細麺でスープによく馴染んでいますね~。
麺を入れるとスープの味わいが柔らかくなる気がします。
具は鶏肉と海老のつみれが一つずつ、白髪ネギ、ミョウガなど。
麺も具もスープの透明感ある旨みを引き立てることに徹しているような感じでした。

麺屋海神 02

このお店で面白いのは、ラーメンと合わせて「へしこ焼おにぎり」を注文できること。
「へしこ」というのは若狭湾周辺の郷土料理で、ひらたくいえば「魚の糠漬け」です。
これがしょっぱくて美味しくてひとかけらでご飯が何杯もおかわりできちゃうシロモノです。
(もちろん日本酒や焼酎の肴にピッタリ!)
この「へしこ焼おにぎり」はそのまま食べてももちろんいいんですが、お奨めは雑炊なんです。
麺と具を食べ終わったラーメン丼に「へしこ焼おにぎり」をまるごと投入!
おにぎりをほぐしていくと、アラ炊き塩スープの雑炊の出来上がり~!
へしこの味がアクセントになって、ラーメンとはまた違った美味しさ
こちらもたまりません。
雑炊にしたときの写真は撮り忘れてしまいました。
夢中で食べてしまった・・・

場所はJR吉祥寺駅、井の頭線吉祥寺駅から徒歩3~4分。
井の頭通り沿い、丸井のハス向かいあたりのビルの2階でちょっと分かりづらいです。

絶品スープが1杯で2度楽しめるお得なお店。
おススメです!


麺屋海神 吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-9 くまもとビル2F
TEL:0422-41-0315

大きな地図で見る

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村








テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ
2013年07月16日 (火) | Edit |
羽田空港日本橋たいめいけん「三代目たいめいけん メンチかつサンド」です。

「日本橋たいめいけん」といえば、東京を代表する老舗の洋食店ですよね~。

ちょっとあこがれているんですが、お値段が高めなので今のところ行ったことがありません。

そんな「たいめいけん」ブランドの空弁が羽田空港にあったので購入してみました。

例によって出張に旅立つ早朝の空港。
予算もボリュームも少なめで・・・ということでハーフサイズです。

メンチかつサンド 01

容器は紙の箱で、江戸っぽい?感じのフォントで「三代目たいめいけん」と書いてあります。
「たいめいけん」は現在三代目が継いでいるんでしょうかね。

メンチかつサンド 02

中身はメンチカツサンドのみ。
なかなか肉厚でしっとりと美味しいサンドウィッチです。
でも僕の好み的にはもっと玉ねぎの歯ごたえと風味のあるタイプのメンチカツのほうがいいな~と思いました。
サンドウィッチの具にするには玉ねぎ少なめで型崩れしにくいほうがいいのかもしれませんね。


にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村












テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2013年07月07日 (日) | Edit |
大船駅前にある「海鮮茶屋 せんざん」に行ってきました。

そもそも大船駅というのは、「鎌倉」のイメージを裏切る下町系の繁華街を擁する駅。
駅前には魚屋さんや八百屋さんの渋い大声が響く昔ながらの商店街があり、その周辺には美味しそうな居酒屋さんやお料理屋さんが立ち並んでいます。

今回訪れたのは湘南モノレールの大船駅改札を出てすぐのあたりにある料理屋さん。
「せんざん」は横浜市の南部あたりを中心に何店舗かあるようですね。
海鮮系のメニューが中心で普通の食事の他、法事などの際の会食、居酒屋的な使い方など、なんでも対応できそうな感じのお店です。

沢山のお店の中からこのお店選んだ理由はこれ↓。
大船 せんざん
「イカの生け造り」です。
ちょっと食べ始めちゃってから写真を撮ったんで、全体像はないんですが、結構大き目のヤリイカでした。
透き通ったような身がキレイですよね~。
プリッとした歯ごたえで、雑みのない、ちょっと甘みさえ感じさせるような美味しさ!
普段からイカ好きなpecopecoとしては大満足でした。
「イカの生け造り」なんて博多周辺や丹後半島あたりまでいかないと食べられないと思っていただけに、嬉しかったです!
(しかも某グルメサイトのクーポンでだいぶんお安く食べられました。)

もちろんこのお店の他のニューも美味しかったですよ。


かつては日活の大船撮影所があって、役者さんやスタッフさんたちで賑わった街なんですよね。
今でも当時から続いているお店もあるらしいんで、大船に行ったらいろいろ探してみてください。
けっこうディープですよ~!


海鮮茶屋 せんざん 大船店
神奈川県鎌倉市大船1丁目11−17 ‎
TL:0467-42-8111 ‎

大きな地図で見る

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


テーマ:外食グルメ
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。