2009年07月26日 (日) | Edit |
宮崎駅宮崎駅弁当「椎茸めし」です。

宮崎駅の駅弁売り場では、何種類かの椎茸めしが売られていましたが、
宮崎は椎茸で有名なんでしょうかね~?
宮崎の農作物といえば、ピーマンのイメージが強いですがどうなんでしょう?

椎茸めし 01

掛紙には山と椎茸が描かれています。
「宮崎名物」と書かれているので、やっぱり宮崎の名物なんでしょうね。
椎茸めしには「上等」と「並」があるようです。
違いはおかずの数とのことなので、今回は「上等」を購入しました。
(「並」の方には「並」とは書かれていなかったと思います)

椎茸めし 02

弁当は嬉しい二段重ね。
上段がおかず、下段がご飯となっています。
ご飯は椎茸めし・・・というより、「かしわめし」のようです。
鶏の味がよ~く染み込んだ炊き込みご飯の上に錦糸玉子と
鶏そぼろがのっています。
さらにそこに椎茸の煮物が5切れ。
これがまた味が濃厚でとっても美味。
干し椎茸を使っているんでしょうね、きっと。
ご飯はお弁当箱にぎっしりと入っていて大満足です。
おかずは甘い卵焼き、ピンクのシュウマイ、カマボコ、タケノコの煮物、
甘いお豆、フキの煮物、がんもどき、
などなど。
どれもとっても美味しかったです。
全体的にやや甘めの味付けでした。
宮崎といえばチキン南蛮が有名ですが、あれも甘酢あんかけですし、
宮崎の人は甘めの味付けが好みなのかもしれませんね~。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2009年07月19日 (日) | Edit |
横浜駅崎陽軒「横濱チャーハン」です。

この炒飯の駅弁は崎陽軒でも定番のひとつ。
値段が安いのが嬉しい駅弁です。

横浜チャーハン 01

現在のデザインは四角い箱型の容器にオレンジ色の掛紙です。
掛紙には中華街やランドマークタワー、ベイブリッジなどが
描かれています。

横浜チャーハン 02

ご飯はもちろん炒飯です。
プリっとした海老が3尾も乗っています。
味付けはしっかりしていて、とっても美味
おかずはシウマイが2つ、鶏のチリソース筍煮お漬物です。
鶏のチリソースは、甘めであんまり「チリ」っていう感じではないです。
シウマイは崎陽軒定番のあのシウマイです。
おなじみの味ですが、やっぱり美味しいです。
シウマイ用にお醤油とカラシがついています。
筍煮はシウマイ弁当に入っているのと同じです。
地味ですが美味しいおかずですよ。

(*^0^) =3 (*^0^) =3 (*^0^) =3 (*^0^) =3 (*^0^) =3 (*^0^) =3

この崎陽軒の「チャーハン」駅弁は、崎陽軒にしては珍しく
デザインが頻繁に変わるんです。

昔の横浜炒飯 01

ちょっと前までは丸い容器で、名前も「横浜炒飯」でした。

昔の横浜炒飯 02

おかずもシウマイの他にはピーマンの炒め物のようなちょっとした
お惣菜が入っているだけでした。
しかも(私の記憶が確かならば・・・)カラシは付いていなかったと思います。
このさらに前は、今とおんなじような四角い容器だったような・・・

すっかり豪華になってリニューアルした現在の「横浜チャーハン」、オススメです。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2009年07月12日 (日) | Edit |
札幌駅札幌駅立売商会「北海道 知床とりめし」です。

知床といえば2005年に世界遺産に登録されて一躍脚光を
浴びた、北海道を代表する自然の宝庫。
以前は加藤登紀子さんの「知床旅情」の影響か、「のどかな
海辺の村」のイメージでしたが、ほんとうは大自然だったんですね。

北海道 知床とりめし 01

パッケージはベージュの地に知床連山とハマナスの花の写真。
「北海道の雄大な自然環境の中で育てられた知床どりを使い、
美味しいとりめしに仕上げました。」
と書いてあります。
知床鶏っていうのがいるんですね。
初めて聞きましたが、きっと美味しい地鶏なんでしょうね。
大自然の中でのびのび育っているんでしょうか。

北海道 知床とりめし 02

ご飯はいわゆる鶏めし
鶏の味がよく染み込んでいて、とっても美味
ご飯の上には鶏のテリヤキがのっています。
味付けはあっさりですが、とても柔らかくて、じわ~と
美味しい
です。
おかずは他に、錦糸玉子、ナスの煮浸し、ニンジン、しめじ、
コンニャクの煮物、枝豆、栗、そして鮭のカマボコなどなど。
鮭のカマボコっていうのは珍しいんじゃないでしょうか。
白身魚以外でも作るもんなんですね。
味付け自体は全体的に薄めなんですが、すごく美味しかったですよ。
大満足の駅弁でした。(*^0^) =3

北海道に行ったらついつい魚介系の駅弁を選んでしまいがちですが、
たまには目先を変えて違う系統の駅弁を選んでみるのもいいかも
しれませんね~。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ