--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年02月17日 (日) | Edit |
博多駅「大分佐賀関漁師べんとう」です。

製造元は・・・
ごめんなさい、メモするのを忘れてしまい分かりません。
2006年1月に博多駅の駅弁屋さんで購入しました。
製造元をご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。(^人^)

↑製造元は、「ふく鮨本舗三太郎(ドゥ・イット・ナウ)」と判明しました。
キリキリマイさん、情報ありがとうございます。


大分佐賀関漁師べんとう 01


掛紙には「大分佐賀関漁師べんとう」のほかに、
「冬限定 関ぶり 博多駅 季節弁当」の文字。
さらにその下には「一本釣り 関ぶり」「出荷ナンバー・・・」
書かれています。
出荷ナンバーがふられるというのはすごいこだわりですよね。

大分佐賀関漁師べんとう 02


ご飯は俵型のおにぎりが6つ。
おかずはなんといっても大きな「ブリ照り」
脂が乗っていてとっても美味
味付けはちょっと濃い目でご飯が進みます。
他にもイカの煮付けやお漬物などご飯が進むおかずが
たくさん入っているので、もっともっとご飯が欲しくなって
しまいます。
求むご飯大盛り

関はサバやアジが有名ですが、ブリも美味しいんですね~。
九州は美味しいものの宝庫ですよね。

大満足の駅弁でした~。(*^0^) =3

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2008年02月11日 (月) | Edit |
福山駅浜吉「元祖珍辨たこめし」です。

瀬戸内海に沿って走る山陽新幹線の各駅では、
タコを使った駅弁をよく見かけます。
この「元祖珍辨たこめし」もそのひとつ。

元祖珍辨たこめし 01


パッケージは八角形のお弁当箱に蛸壺とタコが
描かれたもの。
やっぱりタコといえば「八」なんですかね(^-^ )。

元祖珍辨たこめし 02


八角形のフタを開けるとゴロゴロとした大きな
おかずが目に飛び込んできます。
メインはもちろんタコ。
大ぶりのタコの足のうま煮です。
プリッと歯ごたえがあって美味しいですよ~。
さらにタケノコ、エビ、ウズラの玉子、山菜、
錦糸玉子にお漬物。
ご飯は炊き込みご飯のようです。
タケノコも大ぶりですよね~。

ちょっと釜飯的なおかずの内容で美味でした。(*^0^) =3

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2008年02月03日 (日) | Edit |
大船駅大船軒「サンドウイッチ」です。

サンドウィッチ・・・もちろんパンです。
薄く切ったパンにいろいろ挟んで食べるアレです。

普通はパンを駅弁とは言わないものですが、
大船軒の「サンドウイッチ」は特別です。
なんと明治32年に日本で最初に発売された
サンドウィッチの駅弁なんです。

以前から気になってはいたんですが、とうとう買ってみました!

サンドウィッチ 01


パッケージはレトロでかわいらしいデザイン。
「OFUNAKEN SINCE1898」の文字がいい感じです。
鎌倉ハムを使っているんですね。
横浜市内のスーパーなどでも見かけますが、
ちょっと高いのでめったに買わないんですが、
美味しいですよ。

サンドウィッチ 02


中身はシンプルそのもの。
ハムサンドとチーズサンド
味もシンプルでなんだか懐かしい感じです。
昭和喫茶店のメニューみたいですよね。
これにメロンソーダがレモンスカッシュを合わせて
注文すれば、気分はもう昭和です。

ボリュームは残念ながら少ないです。
食事というよりはおやつ的な感じでしょうかね~。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村


テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。