--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年01月28日 (日) | Edit |
横浜駅崎陽軒「おべんとう冬」です。

「おべんとう夏」「おべんとう秋」に続く
崎陽軒季節限定シリーズ第3弾!

おべんとう冬 01

包装紙は牡丹の花?とちらつく雪?をあしらった
ぬくもりのあるデザイン。

おべんとう冬 02


ご飯はホタテ貝柱の炊き込みご飯です。
ご飯の上にはホタテと花の型の人参が乗っています。
ホタテと言えばシウマイにも使われている
崎陽軒おなじみの食材ですよね。美味です。

おかずはサトイモの田楽、シイタケ、コンニャク、
タケノコの煮物、レンコンの土佐煮、イカの十草揚げ、
鱈の柚香焼き、玉子焼き、などです。
もちろんシウマイも2つ入っています。
さらにデザートには大福が!

このシリーズは小さめのお弁当にも関わらず、
盛りだくさんの、しかも季節感のあるおかずが
楽しめます。
味の方も折り紙つきです。
なんと言っても崎陽軒ですからね~。
間違いありませんよ。美味です。

毎回書きますが、この駅弁の唯一の欠点は量が少な目なこと。
とは言え、1つ590円ですからね~。
足りなければもう一つ買っちゃいましょう!

なお、この「おべんとう冬」は12月1日~1月末日までの
販売とのことです。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2007年01月21日 (日) | Edit |
小樽駅小樽駅構内立売商会「おたる 北海手綱」です。

運河の街、そして海鮮の街「おたる 海の輝き」と並ぶ
小樽の名物駅弁です。
「手綱」の由来は港町らしく船をつなぐロープとのこと。
おたる 北海手綱 01

パッケージは小樽運河の夜景をバックにお弁当おアップ。
色鮮やかな印象で、期待が膨らみます。
おたる 北海手綱 02

フタを開けると、美しく色分けされたお弁当が登場!
ご飯はやや薄めのすし飯。海鮮チラシ寿司ですね。
上にのっている具の中でもカニイクラが目を引きます。
やっぱり北海道の海鮮といえば、この2つははずせませんよね~。
入っているだけで楽しくなる存在感です。
そのほかにもシシャモの卵や鮭フレーク、アスパラガスのピクルス、
錦糸卵、椎茸の煮物などが色鮮やかに敷き詰められています。

カニや鮭フレーク、椎茸などはやや濃い目の味付けで、
薄めのすし飯によく合って美味でしたよ~。(*^0^) =3

「おたる 海の輝き」に比べるとやや地味な印象ですが、
ウニが苦手な人やあっさり味が好きな人は「おたる 北海手綱」を
お勧めします。
僕はもちろんどちらも美味しくいただきましけどね~。
(^-^)v

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2007年01月15日 (月) | Edit |
上野駅NRE「おふくろの味 上野弁当」です。

上野駅と言えば東北方面東京の玄関口
今ではすっかり東京駅にその座を奪われてしまった感は
ありますが、JR常磐線スーパーひたちなどが出ている
ホームの辺りは、まだ昔の雰囲気が残っているようです。
もっとも僕が知っているのは東北新幹線開業のちょっと前
あたりからですが・・・
私の父の世代にとっては思い出深い場所のようですね。

「ふるさとの訛りなつかし停車場の・・・」
そんな上野駅らしい駅弁がこれです。
おふくろの味 上野弁当 01

パッケージは明治22年頃の上野駅の絵柄でレトロな雰囲気を
演出しています。
容器もプラスチックではなく木製です。
これもチョットいい雰囲気。

中身もまさに「おふくろの味」という感じのおかずが
揃っています。
ご飯は「のり弁」!のりとふりかけの味です。
おかかではなくふりかけなところがチョット工夫でしょうか。
おふくろの味 上野弁当 02

おかずも懐かしい感じです。
ど~んと目立つのは鮭・・・ではなくて鱒(トラウト)の塩焼き。
ご飯の上からおかずのコーナーにはみ出るほどの大きさです。
その他にもぜんまい煮や玉子焼、蕗の煮付、かまぼこ、筑前煮
などなどが入っています。
おふくろの味というよりも、おばあちゃんの味っていう感じで、
どこか懐かしく美味しいお弁当でした~。(*^0^) =3



・・・お弁当の下はわたくしの脚・・・
お見苦しい点はご勘弁ください・・・

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2007年01月08日 (月) | Edit |
西明石駅淡路屋「ひっぱりだこ飯」です。

見た目の面白さとユニークなネーミングで有名な
人気駅弁です。
西明石駅だけでなく、新神戸駅や神戸駅でも売っているようです。
昨年8月頃の「いきなり!黄金伝説。」人気駅弁ベスト10でも
4位に入っていましたよ。

ひっぱりだこ飯 01


容器は陶器でできた「たこつぼ」型
手にとってみると意外に大きいな、という印象でした。
食べ終わった後は梅干入れや箸立てなんかにいいかも。
包み紙には「平成10年4月5日 明石海峡大橋開通記念」
文字とともに、明石海峡大橋と赤いタコの絵が描かれています。
ネーミングの割にはシックなデザインです。

ひっぱりだこ飯 02


中を見てみると・・・
まず目に留まるのは大きな蛸足。煮付になっています。
これがとても美味!これだけ大きな蛸足なのに柔らかくて
びっくりです。
他にも菜の花の和え物や筍の土佐煮、錦糸玉子、人参、
蒲鉾などがご飯の上に載っています。
ご飯は茶飯。これがすごいボリューム!
容器の中ギッシリという感じです。
中にはアナゴや、明石焼きのようなタコの天ぷらのような
丸くて美味しい何か(?)が入っています。

人気があるのもうなずける。味もボリュームも大満足
駅弁でした。(*^0^) =3


にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。