2006年08月25日 (金) | Edit |
仙台駅こばやし「網焼き牛タン弁当」です。

駅弁のメッカ、仙台駅でも人気のある駅弁です。

僕はこれまで「温める」タイプの駅弁は敬遠して
いました。
「駅弁は冷たいもの、冷たくて美味しくてこそ」
という妙な先入観というかこだわりをもっていたんです。

初めて買った「温める」タイプの駅弁がこの先入観を
覆してくれました。\( ^o^ )/

網焼き牛たん弁当 パッケージ


感想は・・・人気があるのもうなずける美味しさです!
網目の焦げ目のついた牛タンに麦飯、これが温められると
いいにおいがしてきて・・もうたまりません。
見た目も味もシンプルながら見事な駅弁です。

網焼き牛たん弁当


この「温める」行為もポイントではないでしょうか。
容器についている紐を引っ張るとシューと言う音とともに
温まりはじめます。結構熱くなるんですよ。
湯気が出始めてしばらくすると完成です。
待っている間がなんとも長く感じます。

一つだけ難を言えば、お漬物も一緒に温まってしまうところ。
別の容器に入れて取り外せたりすると完璧なんですが・・・

でも、すばらしく美味しい駅弁でしたよ。
お勧めです。

ところで今週の「いきなり!黄金伝説。」で人気ベスト10の
駅弁が紹介されていました。
この「網焼き牛タン弁当」も見事9位に入っていましたよ。
今回はこの番組に刺激されてこの駅弁を取り上げてみました。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2006年08月16日 (水) | Edit |
城崎温泉駅たで川「いかずし」です。

城崎温泉は志賀直哉の小説「城の崎にて」でも
知られている丹後地方を代表する温泉地です。
JRの駅名も「城崎温泉」なんですよ。

いかずし パッケージ


この「いかずし」は城崎温泉近くの津居山港で揚がる
日本海の新鮮なイカをつかった夏限定(7~9月)
駅弁です。
イカの鮮度にこだわっていて、取れたてしか使わない
とのことです。

いかずし


一見したところ北海道の「いかめし」みたいな感じですが、
イカの中のご飯はすし飯です。
そしてポイントはすし飯の上に乗っている紫蘇の葉。
夏らしいさわやかな味わいを演出してくれます。

イカ自体も少し固めに調理されておりサクッと歯が入る
感じで食べやすいです。味付けも薄味なので食欲の
減退しがちな暑い夏でも美味しくいただけますよ。

見た目はチョット地味ながらとても美味しい駅弁です。
あっという間に食べ終わってしまいました。(*^0^) =3

城崎温泉のある丹後地方は松葉ガニで有名なエリアですよね。
城崎以外にも浜坂や香住、間人など松葉ガニの料理で有名な
街がごろごろしています。

次はカニ料理と冬限定のカニ駅弁にチャレンジしたいな~と
思っています。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2006年08月08日 (火) | Edit |
博多駅博多川扇「恵比寿弁当」です。

博多といえば明太子、カシワ飯、などなど
数々の名物があるにも関わらず、上品なデザインの
パッケージに惹かれて購入しました。

恵比寿弁当


丸く握られたご飯、一口サイズのおかずたち。
売店のおばさんが女性に人気の駅弁と言っていたのが
うなずけます。

見た目だけではなく、味も上品で、しかも本格的
和食の味付け。透明のケースに入ったゴマ豆腐や
筍の煮物、タコ、味噌田楽などなど、バラエティに
富んだ楽しい内容となっています。

一般の駅弁と比べて際立って上品な感じだったので、
あとで調べてみたところ、「博多川扇」さんというのは
博多のうなぎ料理屋さんでした。会席なども楽しめる
老舗のようです。
う~ん、さすが!って感じで納得でした。

ちなみに「博多川扇」さんのウェブサイトはこちら↓。
http://www.joho-fukuoka.or.jp/kigyo/kawasen/index.html

ただ・・・見た目の上品さから覚悟はしていましたが、
ボリュームも上品・・・大盛好きなら3つはいけて
しまいそう
な感じでした。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ
2006年08月04日 (金) | Edit |
松山駅鈴木弁当店「醤油めし」です。

この「醤油めし」はずいぶん有名なようですね。
四国にはあまり行ったことがないので知りませんでした。
今回出会うことができてとても嬉しいです。

なんでも昭和30年代から売られている歴史のある駅弁のようです。
伝統ある駅弁はそれだけで期待できます。

醤油めし パッケージ


中身は素朴な炊き込みご飯といった感じでしょうか。
名前の印象から白米に醤油とおかかを乗せたノリ弁を想像して
いました。ごめんなさい・・・\(_"_ )

本当に素朴な味ですが、とっても美味しいです。
この駅弁の(鈴木弁当店の?)最大の特徴は「ご飯」
ではないかと思います。
駅弁というより、むしろ「おかあさんのお弁当」
いった感じのやさしい味わいがありました。
炊き加減がちょうどいいって感じです。

醤油めし

その美味しい炊き込みご飯の上には
錦糸卵や鶏肉やコンニャク、筍、山菜、椎茸などの
煮付けがふんだんに乗っていて、楽しいです。
蕪の漬物も美味しかったですよ。赤蕪漬けっていうんですかね?

「醤油めし」はそもそも松山の郷土料理のようですね。
ちょっとだけ松山で「母の手料理」を味わったような気持ちに
なれるお得な駅弁、大満足でした。(*^0^) =3

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

テーマ:駅弁
ジャンル:グルメ